ホーム>日々思う処我に有り>2005年6月

2005年6月

夏の寝技

昨日は、いつもより早く小金井総合体育館に向かった。 銀行引き落としの件で業者の人と会う約束をしていたからだ。 スポーツセンターに着くとそれらしき人を発見。 早速できたばかりの道場長名刺を渡す。 そしてロビーで話をすすめる、少しこちらの資料を見せながら話をするのは 店でいつもやっているので得意な方だと思う。 さくさくと話は進み、契約書にサインをした。 今六本木道場は毎月のように入会者がいるし、小金井道場もHPができあがり 今後会員が増えていくことは、予想できるし、、、、 僕みたいに仕事をしながらやっている場合いかに作業を効率よく進めるかというのはとても重要な事だと思う。 じゃないと自分の稽古の時間とれなくなってしまうし、、、、、 で、7時から稽古!! 久しぶりにゆうすけが出てきた!! 社会人になり、なかなか自分の時間が取れないのだろうけど、こうして一ヶ月に一度でも顔をだしてもらえるとやっぱり嬉しいものである。 早く仕事落ち着けて、仕事とバランスがとれるようになるといいね!! 今日は寝技中心の日、、、、 僕は試合前だし、スパーはパスしようかと思っていたのだが、、、 やはりガッツリやってしまった(笑) 夏場の寝技はやはりしんどいが、いいスタミナ稽古、技の確認になったと思う。体重もあと少し、、、、 この後ビール飲めないのつらいなあ、、、、、(笑) 後は疲労を抜いて試合に臨むだけ!! 勝ちにいきますよ、今回は!!!

プライドを見て、、、

日曜日、六本木道場の稽古を終えすぐにへ、、、、 この日はプライドの放送があり、店はすでに満員状態。 しかしまあよくここまで格闘技がメジャーになったもんですよね。 僕がやり始めたころなんて、総合格闘技なんて誰も知らないしK-1だってまだ深夜放送でしたし。 それが今や民放でもゴールデンタイムに放送する時代、、、、 これが一時のブームで終わらなければいいのですが、、、、 で見た感想なのですが、いよいよ本格的にトータルファイターじゃないと勝てない時代になりましたね。(まあだいぶ前からそうなのですが、、) ハリトーノフやノゲイラ兄弟の打撃なんてもうグラップラーの打撃ではないですし、シウバだってショーグンだってグラウンドが上手いから打撃で勝負できる。 オーフレイムは自分の体の特徴をよく掴んで戦っていましたし、 あの柔術王子アローナでさえ完全に打撃中心の戦い方をしていました。 そういった状況の中で打倒打のスタイルが確立されてきているのでしょうか、、、どんどんスタイルは進化していっているのですね。 そんな中未だに日本勢は、柔道出身者やプロレス出身者、次はボクシング出身の西島洋介山がリングにあがる???いつまで異種格闘技神話を唱えているのでしょうか?? そんなことしてたら日本の総合格闘技はどんどん世界から遅れをとっていくだけだと思うんですけどねーー あんなコマーシャリズムな番組のつくりかたしていたら、見ている一般の人の目も肥えていかないしねえ、、、 柔道最強論?レスリング最強論?柔術最強論?空手最強論? もうそろそろいいんじゃないですかねえ 梶原一騎的な発想で夢を見るのは、、、、 反感を買うのを覚悟で、あえて予言しておきます。 3年後必ず禅道会が最強と言われています!!! それまで総合格闘技の火が消えていなければの話ですが、、、、 頼みますよドリームステージさん!!

祝!!小金井道場ホームページ開設!!!

苦節3ヶ月!!! お疲れ様でした、sugizo先生!!! ついに小金井道場のホームページが開設しました!!! 3月に小金井道場を任されることとなり、まずはこの作業だけはバッチリ決めたかったんですよね。 今回は六本木道場のHPとは少しターゲットを変えて行こうというところから始まって、かなり粘密にミーティングを繰り返してだいぶ我がままを言ったのですが、さすがsugizo先生きっちり仕事してくれました。 まずはありがとうございました!!! かなり武道団体にしてはカッコイイページに仕上がったと思います。 しかし、ある意味プレッシャーです、、、、 だってこれで道場自体がしょぼかったら、、、、ねえ、、、、何を言われるか、、、 とにかくそうならない為にも、道場生一丸となってこれを機に更に精進したいと思っています。 なにせ我々は禅道会の看板を出しているわけです。 まだまだひよっこ道場、及び道場長ですが諸先生方および諸先輩方 これからも一つ御指導よろしくお願いいたします。 小沢首席師範の教えの元、必ずや立派な道場にしていきたいと思う所存でございます!! 押忍!! 禅道会小金井道場、六本木道場 道場長 西川享助

ついに国際化!!

ついに六本木道場初の外国人道場生が誕生しました。 クリス(26歳)身長180cm87kg フランス人とカメルーン人のハーフだそうで、国際都市六本木に居を構えるうちの道場にとっては、今後ますますいろいろな国の人が来てもらえればいいですね!! そして禅道会の教えを少しでも理解してもらって少しでも世界に広まれば!! ホームページもそろそろイングリッシュ版つくらなきゃいけないかもしれません。 さらに安藤さん長谷川くんと新たに仲間が増えたことでますますパワーアップ みんなで頑張って行きましょう!! その一方で、怪我や仕事の関係で道場になかなか来れない人たちも何人かいて少々心配です。 怪我をしている人はとにかく焦らずにじっくり直してもらいたいですね。 あと別に道場に軽くストレッチだけしに来てもいいんですからね(笑) とにかく自分のペースで少しずつ少しずつ、、、、 そして僕はいよいよリアルファイティングの予選が近づいてきました。 今年で3度目の挑戦です。 とにかく今回はやれるだけの事はして、結果を出したいですね。 これからさらに追い込みをかけるつもりです。 会場は浜松と少し遠いですが、もし来れる人がいたら是非応援に来てくださいね!!まあ来年は六本木からも何人か出場するかもしれませんし、視察しておくのも重要ですから!!! よろしくお願いしまーす!!!

ヘルシー油ソバ

今日は小金井道場打撃中心の日。 小金井では水曜と土曜が交互に打撃、寝技になるように稽古内容を変えている。そうすることによって、週一回しか来れなくても打撃、寝技と交互に練習できるシステムになっている。 やはり総合格闘技、どっちかに偏ることなくトータルで稽古することによってバランスよく相互作用を生まなければいけないと思うんですよね、、、 もっと言えば仕事や私生活まで含めての総合格闘技というか、武道というか、、、、 でも基本稽古と移動稽古だけはよっぽどのことがないかぎり外しませんけどね。 でこの日も見学者が来ていただきまして、小金井道場ブレイク寸前の予感、、、ついにホームページ来週にはアップできるところまでこぎつけました。 みんなに早く見せたい気持ちを抑えつつ、細かい部分を調整中です。 期待しててくださいね、相当かっちょいいです。 しかしなんぼホームページがカッコ良くても稽古内容がついていかなければ当然何の意味もありません。ますますプレッシャーがかかってくるなか、改めて頑張らなくてはと帯を締め直しです。 7月3日のリアルファイティング予選には、小金井道場から3人の選手が出場します。 堀之内将耶、正木徳栄、そして私西川享助!!! なんとか3人で関東に小金井道場ありをアピールするつもりで残り2週間弱の稽古を充実させて行きたいですね!! PS そろそろ油ソバをヘルシー油ソバにスイッチするかな、、、、(笑) でも特大は食いすぎじゃない、ホリ、、、、

若いエキス

ということで、、、(笑) 今日は先週に引き続き、東京農工大学の同好会に出稽古に行ってきました。 今日も雨がジトジト、ホントこの梅雨の時期っていやですね、、、、 道場に入ると先週あれだけいた剣道の人たちが二人だけ、、、、 「ガクセー、室内競技でしかもキャンパス内、雨がふったくらいでサボるなよ(笑)」 とか思いながら、うちの同好会もまばらな数、、、、 まあ遊びたい盛りでしょうしね、、、、、 で、今日は打撃メインの日 いつものように、ストレッチ、回し受け、基本稽古、移動稽古、と黙々とこなし、ミット、スパーに入る。 今年入会したという二人がとても動きがいい!!! それぞれ打撃格闘技経験者らしいのですが、かなりセンス有り!! これはめっけもんだと嬉しくなる。 と同時に若い人たちと稽古してると、自分まで若くなった気がして(笑) 負けるものかとこちらも力が入る!! いやいやいいエキスもらってますよ、実際(爆)!!! でもみんな肩で息してるんですよね、これは心肺能力が低いのではなくきっと身体が慣れずに、無駄な力が入ってるんでしょう。 しかしこの体力と若さで脱力覚えたら恐ろしいことになるなあ、、、 なんとか追いつかれないようにがんばらねば!!! なんか最近気がついたのですが、人って下にいるときは、上になったら楽になるんだろうなとか思いながら仕事でも空手でも上を目指して行くのでしょうが、実際は上に行けば行くほど、全てがしんどくなるということが分かってしまいました。(涙) 下の人に負けられないというプレッシャーや、責任感が否が負うでもつきまとってくる、、、、 人生楽になることって、多分死んでお墓入るまでないんだろうな、、、 ま、その方が天国行って自慢話沢山できるだろうし、、、 若い時の苦労は買ってでもしろ、、、、よく言ったものです、昔の人 みんなで買いましょう、苦労と努力(笑)

スパーリング、ミーティング

昨日は小金井道場の日、小金井道場のHP製作もいよいよ詰めの段階に入り、ぎりぎりまで作業していたため、若干遅れて道場入り。 みんなはすでに稽古を始めていました。 今日も見学者が来ていて、簡単に禅道会の説明。 チラシの効果があったのか、このところ小金井道場の方にも見学者が増えてきて嬉しい限り。これでHPが出来上がれば状況はだいぶ変わっていくに違いない。 いつものように基本稽古、移動稽古を終えて、後半今日も組技の日。 リアルファイティング予選メンバーが集まっている事から、 今日はひたすらスパー!! 投げ、タックルの打ち込みをして 立ち組から、相撲2R、柔道2R、フリー2R、 寝技は、立ち膝から7R 梅雨のせいか、道場内は湿気でムンムンまあいい汗かけました。 この日立ち膝ばかりやったのは、この前のエクスチェンジでも、みんな腰が弱いというか、立ち組からテイクダウンをとられる人が最近目についたので、あえてやってみました。 で案の定やっぱり苦しくなると、すぐに自分から引き込む人が多い!!! たしかに下から攻撃するのも手なのですが、やはり打撃があると想定すれば最初から上を取っていた方が絶対有利!! もう少しこの辺はみんなで研究しましょう!! そして稽古が終わった後、小金井駅で新宿道場の矢島道場長とミーティング。 今後の新宿、六本木、小金井、農工大などの東京の道場の関係性について話あいました。 ただでさえ常設道場がない今の状況でどうすれば、効率的に稽古できるか? 稽古数を増やしたい人のために、出稽古をもっとやりやすくできないかなどかなり詰めた話をしたつもりです。 今後禅道会を一段と盛り上げていくためにも、どんどんこういったことをしていこうということで、今回のミーティングは終了しました。 来月くらいからいろいろシステム変更等あるかもしれませんが、道場生のみなさんその辺はどうぞご理解いただきたいです。 さてと、今から農工大行って稽古してくるかな!!!

初体験3 エクスチェンジトーナメント編

そして、、、、、 いよいよ午後からはエクスチェンジトーナメント!!! 今回小金井道場からはエントリーがなく、六本木道場から織田、西久保、川崎、津林が出場!!! まずはいきなり第一試合に川崎朗!! そして僕の新人戦副審デヴューとも重なってしまった。 「頼むから微妙な判定はやめてくれ」と思いつつ(笑)試合はいきなりヒートアップ、朗もかなり動きがよく練習してきた踏み込んでからのワンツーが確実にヒット!!「こりゃいけるな」と思っていたのですが、もう一つの課題であったローのカットがうまくいかずかなりローを効かされてしまった、、、、 まあ判定はかなり微妙だったのだが、2対0で残念ながら敗退、、、 しかし前回よりは全然いい内容だったと思います。 次回への課題も明確にわかったと思うので、次が楽しみですね!! 次に津林、いや動きが硬い、、、、せっかく練習してきた技が出ない、、、、 前回よりは気持ちが前に行ってるのだが、緊張のため手がでていかない、、、 これも判定により敗戦、、、まだまだ打ち合いに恐怖感があるようです。 もっと脱力してジャブでも打てるようになれば、シャドーやマススパーで柔らかく動くクセをつけたほうがいいかな??? そして織田さんは、完全に準備不足、、、、ポテンシャル的には今回のメンバーだったら優勝してもいいくらいなのに、まったく普段の力が出ずといったところでしょうか、、、、確かに仕事が忙しくなかなか稽古に時間を費やせないのはわかりますが、せめて試合一週間前は遊びを控えましょう(笑)それだけでもだいぶ違うはずです。 最後のとりで、西久保。前回優勝したときのアグレッシブさ無い、なかなかパンチが当たらずいらいらしてる様子、、、一回戦押されながらも伝家の宝刀右ミドルで一発KO!! この辺の勝負勘がさすがです。 で2回戦、相手は小金井農工大の青山。 小金井道場にも出稽古に来ている最近伸び盛りの選手、 うーん実力差はほとんど無かったんだけどんね、練習量の差がでちゃったかな?? まあでも西久保にとっていいテーマが見つかったでしょう!! 今回僕も副審をしながら試合を見てたので、また違った見方ができました。 出場した選手、応援に来てた人、何かテーマは見つかりましたか?? それを意識しながらまた今週から稽古に励みましょう!!! 怪我をした選手は、とにかく治療に専念!!! そうそう今回からDVDが販売されます!!一枚1500円です。 欲しい方は僕に連絡ください、己を振り返るにはもってこいの資料です、是非購入してください!!! PS 大会終了宣言を初めてやらせていただきました。 我ながらビシッと決まったと思ったのですが、終わった後日下先輩が近づいてきて一言 「キョウスケ、尻が破けとるぞ、、、、」 キャーーーーーーー 次回は道衣で副審やらせていただきます。 押忍!! PS パート2 終了後、せっかく東京勢みんな集まったから軽く飯でもと、駅前のつぼ八で飲み始めたら盛り上がる盛り上がる、気がつけば3時半にスタートしたはずが何故か8時半(笑) 昼から5時間も飲むなよ(爆)格闘技談義は恐いですね、この前の小金井公園での飲み会も5時間くらい飲んでたからね、、、、 仕事8時からだったのに全然気がつかなかった、反省、、、、 その後も六本木で朝まで飲んでたみなさん、お疲れ様でした!!!!

初体験2

そして日曜日、いよいよ今日は第12回クスチェンジトーナメント!!! とりあえず僕の副審デヴューの日でもあります。 禅道会では黒帯をとるためにいろいろな試練がありまして、まずは茶帯(2級)取得、グラウンド審査、そして審判講習を受講して一般部と少年部の副審を経験しないと、昇段審査は受けられません。 さらにその上で全日本レベルのトーナメントで優勝、もしくは12月に行われる茶帯トーナメントで優勝して初めて黒帯(初段)となるのです。 たぶん日本の空手団体の中では一番大変なのではないでしょうか、、、、 まあその分ステイタスもあるので、とりがいがあるのですけどね さてまずは午前中の審査会、一般も少年少女の部もいっしょにやるのですが、 正直言って大人の方に目をやる余裕がありませんでした、、、 それくらい少年少女の副審やるってプレッシャーだったんですよ。 準備体操、基本稽古、移動稽古とみんなでこなしていくのですが、もう子供は大変ですね(笑)すぐに列みだすし、途中でおしっこしたくて泣いちゃう子はいるし、、、(笑) 続いてミット審査、もう隣に蹴りいれるんじゃないかとヒヤヒヤ、そしていよいよ組み手審査です 今回は、組技の審査ということで、お互い組み合って相手を倒して押さえ込むまでなのですが、受身をしっかり取れる子が少なく、安全管理ということで副審の役目はもっぱら倒れ間際の子供の後頭部に手を添える、これが思っていたより難しく、まるでサッカーのゴールキーパーのようにセービングを繰り返してもう汗だく、、、せっかくスーツを着てきたのですが、よりによって夏日シャツは汗でびしょびしょになってしまいこんなことなら道着を着てやれば良かった、、、もちろん審判なので安全管理だけじゃなくちゃんとポイントも数えなければいけない、、、、 まあでもあのちっちゃいのが道衣着て一生懸命やってる姿は本当にいいものです。慣れればどうってこと無いでしょう!! 一般審査の方は、六本木道場からオヤジバトルを控えた渡部恭三と林美花が、、、、 恭三さんは、組み手審査でかなりいい動きを見せてました。 一方美花は、心配していた基本移動は思ったよりできてたのですが、逆に組み手審査でイマイチ闘志を見せてくれず、ポテンシャルの高さを発揮できていませんでしたね。 まあこれから徐々に本来の姿を見せてもらえるでしょう!! まあ審査会を見て毎回思うのですが、基本稽古、移動稽古をちゃんとできる人がかなり少ない、もっと大事だと思うんですけどね、、、 とりあえずどうにか午前中の審査を終えて午後からはいよいよエクスチェンジトーナメント!! 続きは次の日記で!!!

初体験

まずは土曜日、小金井道場で稽古!! 次の日のエクスチェンジトーナメントに出場する人もいなかったので、がっつりグラウンドデイにしました。 今日は見学者も来ていてがぜんハッスル(笑) ストレッチ、シャドー3R、受身、腹ばい、エビ2本ずつ、首投げの打ち込みをやってから、相撲、柔道、フリーを2Rずつ、、、、 一休み入れてから、横四方から腕絡み、腕十字、マウントからの腕十字各5本ずつ技の反復 そして横四方、亀or袈裟、引き込み、からのグラウンドスパー各2本 最後はトータルスパー2本、、、、 最後は基本稽古左ジャブ右ストレート10本ずつで稽古終了!! なかなか充実した稽古ができたと思う!! でいつもなら一平ソバに御飯食べに行くところなのだが、この日はこれからが本番!! 横浜道場に審判講習を受けにいかねばならないのであった!! メンバーはホリとノリと僕との3人!!! とりあえずノリの車に乗り込み出発!!!! ところが遠い遠い(笑)2時間もあれば軽く着くと思っていたのだが、踏み切りを越え、川を越え、山を越え、7時到着の予定がかるく8時になってしまい大遅刻!! 大畑道場長大変ご迷惑をおかけしました。 それから2時間半、VTRを見ながらみっちり講習を受けさせていただき無事終了!!!いやー子供の審判は大変そうだなと思いつつ、ノリとホリは隣で横浜道場の人達のスパーリングが気になってしかたなかったようでした(笑) 帰りは道が空いていたし、お腹も空いていたので、環7までまわり なんでんかんでんで豚骨ラーメンを食す!! 昔と違って行列もできておらず、のんびりとビールにつまみを頼めるのが大変良い!! まあ誰かさんは好き嫌いが多くてほとんど食べてなかったけど、、、、(笑) がっつりビール飲んでがっつり替え玉して(笑) 家についたら夜中の1時半、、、、 さあ明日は審判デヴュー!!