ホーム>日々思う処我に有り>2006年10月

2006年10月

LEON、、、、、、たまには毒吐かせてもらいます。

*************************** 計算尽くしな「あえてのスキ見せ」モテテク 2006年秋冬版 さらに!! モテるちょい「ロクデナシ」の作り方 パカッと屋根開きや、一発ミラレコレクション オープンカーはレザーJK(ジャケット)でこなす! ニキータをしっかりハグしちゃう魔法のアイテム!? オヤジのバッグは「手ブラdeショルダー」 *************************** カミサンが、電車の中吊り広告見て吹き出しそうになったって言ってたので、気になって調べちゃった、、、、、 え~っと、、、、、あえて言わせていただきます。 バカじゃねえの???(笑) 本当にこんなの恥ずかしくなく買ってる40代の人っているのかな??? いるから売れてるんだろうね、、、、 僕は本屋で立ち読みすら恥ずかしい、よっぽどエロ本読んでる方がまともだと思うよ(笑) 最近子供の教育とか引きこもり更正とかの仕事やってて常々思うのですが、こんなの買って喜んでる大人の子供がまともになるわけないじゃん(笑) 生意気な言い方かもしれませんが、子供の教育と同時に大人の教育も同時進行でやらないと意味ないんじゃないかって思います。 今日から僕は、長野県に行きます。 明日行われる、全日本バーリトゥードアクセス空手道選手権大会の係りで行くのですが、この大会は中級者、初級者、向けの全国大会で、下は幼稚園年中の部、上は45歳以上のシニアの部まで総勢男女500名ほどが参加する大きな格闘技大会です。 もちろん中には親子で参加している人もたくさんいるわけで、、、、、 子供に教育うんぬん言う前に、自分が修行して子供に背中を見せる。 とても素晴らしいことだと思います。 やって見せて 言って聞かせて させてみて 誉めてやらねば 人は動かじ 、、、、、、、、山本 五十六 最近僕の座右の銘です。 しかし"二キータをはぐしちゃう魔法のアイテム"って、、、、 確かに高度経済成長期で若いころ一生懸命働いていて、好きなように遊べなかった世代の人ならわかるけど、クソバブルも経験してる世代でしょ、ターゲットになってるの、、、、 オマエらのおかげで日本がダメになってるんだっつうの、このロクデナシめが!!!! あーすっきりした!! 失礼しました!!!

DVD製作

2f7c5b08.JPG

昨日は麻布十番にあるサムライTVのスタジオで、先日行われた全日本リアルファイティング選手権のDVDの編集チェックに行ってきました。 といっても、サムライTVでオンエアしていただいたものをDVD用に再編集してもらったのですが、いやあ映像の仕事なんて今までしたことなかったものですから、新しい発見がいっぱいあってちょっと楽しいです。 今回の大会は、勝つべく人がしっかり勝ってしかも一本勝ちの試合がとても多く、撮影も格闘技を撮るプロの人たちにやってもらいましたし実況解説付!!(クマクンボさん) 僕としては、禅道会内部の人だけでなく、たくさんの格闘技ファンの人に見てもらえるようにわかりやすい作品にしたつもりですので、格闘技興味ある方は是非買ってくださいね!! 大会からだいぶ遅れてしまいましたが、11月中旬には発売できるよう精一杯がんばりますので、関係者の方々は今しばらくお待ちください。 PS 決勝戦以外の試合は、予算上の都合で僕が解説やることにしました、しょっぱかったらスミマセン、、、、

もうひとつの土曜日、、、、、

c0c62f6f.JPG相変わらずバタバタした週末でした。 土曜日は、午後から小金井道場の稽古。 少年部は七五三と重なったため、人数が少なかったです。 まあでもそういうときは普段教えられない細かい部分まで、教えてあげられるので その分みっちり稽古できたかな?? たまたま柔道場の下の体育館で、吹奏楽のコンサートをしていてちらっと覗いたら 昔から知ってる犬の散歩仲間の奥様と遭遇。 「ここで空手教えているんですよ」 と言ったら、 「私ここの学校のPTA会長をしているんですよ」と、、、、 普段、犬の散歩のときはあくまでお犬様が主役なので(笑) みんな顔見知りでも何をやってるかなどの会話はほとんど無いので、ちょっとびっくりしました。 まあ何事も縁は、最近のマイブーム(笑)なので、今後教育関係の方面で協力してもらえたらまたいろいろと新しい展開が生まれるかもしれませんね。 やっぱり地域密着は重要ですから!! そして一般部の稽古も終わり、汗だくのまま西調布アリーナへ、、、、 この日はスマックガールFの大会に、禅道会豊橋支部のSACHI選手が出場!! 予定していた別の大会が対戦相手の怪我により来月に延期してしまったため 急遽グラップリングマッチのリーグ戦に出場することになりました。 先日のレッスルエキスポ2006でリングデヴュー戦を勝利で飾り、全日本リアルファイティング選手権でも女子50kg以下級で準優勝、黒帯昇段となり 今乗ってる選手の一人!! 道着を着ない柔術ルールでのグラップリングマッチは初めてだったので、ポイント制のルールに戸惑いながらも2試合戦って1勝1敗、本人相当悔しがっていて泣いていましたが、今後リングでの試合をしていく上では、グラップリングの試合を経験できたのはとてもよかったのではないかと思います。 来月の19日にはG-SHOOTOで総合ルールでの試合、来年年明けにはスマックの名古屋大会の出場も決まりそうです!! みなさん応援してあげてください!!! そして大会終了後、いったん自宅に帰り着替えてから今度は六本木へ、、、、 この日は六本木道場の道場生でもある、HAVANACAFEの店長の引退パーティー トータルで10年くらい勤めたのかな?? ジャズカフェ店長時代はもちろん、道場の飲み会や、同窓会、先日の社長就任パーティー等々、公私にわたりお世話になりまして、お疲れ様でした。 しかし同世代の同業者だった人が六本木から減っていくのはちょっと寂しい気がします。 こちらはそろそろ世代交代の時代なのかな??? これからは空手家として(笑)ぜひ羽ばたいていただきたいです!! 顔だけ出してのつもりだったので車で行ったのですが、結局朝の5時(笑) 僕もウーロン茶だけで一晩過ごせるようになっただけ大人になったのかな????

六本木道場10月11月予定、、、、

0506a973.jpg六本木道場の道場生の人にはメールで送ったのですが、一応こちらでも告知しておきます。 最近新たな団体が氷川武道場の抽選に入ってきて場所の確保が厳しくなってきました。 以前だと一月前の予約でも楽々取れたのですが、今けっこう先にとられてしまうこともあるようになってきました。 まあ公共の施設を利用しているので仕方のないことなのですが、以前小金井道場の日下先輩時代に、他団体と骨肉の場所取り合戦をしたことあるのでこういうときは、お手の物です(笑) 時期また落ち着いていくと思いますけど、、、、、 とりあえず明日は、新宿道場と合同稽古という形で17時から行います。 場所は新宿スポーツセンターの3階にある第一武道場です。 怪我の功名ではありませんが、グラウンド戦前にいつもと違うメンバーともスパーリングできるのは良い経験となります。 是非参加してください。 それから11月の予定ですが、グラウンド戦が19日(日)に変更となりました。 申込み書の方は明日お配りいたします!! それによって11月12日日の稽古も場所が変わります。 田町スポーツセンターの第1武道場です、お間違えのないようにしてください。 わかりやすいように10月、11月一応予定表にまとめておきます。 10月22日(日) 合同稽古 17時から19時 新宿スポーツセンター 10月26日(木) 田町クラス稽古 19時から21時 田町スポーツセンター 10月29日(日) 通常稽古 14時45分~16時45分 氷川武道場(西川がRFアクセス大会で長野出張の為ルイス指導員が指導) 11月02日(木) 田町クラス稽古 19時~21時 田町スポーツセンター 11月05日(日) 通常稽古 14時45分~16時45分 氷川武道場 11月09日(木) 田町クラス稽古 19時~21時 田町スポーツセンター 11月12日(日) 通常稽古 15時30分~17時30分 田町スポーツセンター第1武道場 11月16日(木) 田町クラス稽古 19時~21時 田町スポーツセンター 11月19日(日) 関東地区グラウンド戦 8時半~ 青少年オリンピックセンター 11月23日(木)田町クラス稽古 19時~21時 田町スポーツセンター  11月26日(日) 通常稽古 14時45分~16時45分 氷川武道場 なお11月23日(木)は、祝日なのでいつもの個人開放ではありません。 明日1ヶ月前予約がスタートなので、予約して貸切でやろうと思っています。 これについては又後日連絡いたします!!

石原美和子師範代の技術講習会

6223e90e.jpgちょっと遅くなってしまいましたが、、、、、 10月9日月曜日に、技術講習会がありました。 今回も小沢先生が多忙でスケジュールがあけられないということで、 前回の秋山師範代につぐ伝説のファイター講習会シリーズということで(笑) 本部から石原美和子師範代と青木隆明師範代がいらっしゃってくれました。 青木隆明師範代は今年のリアルファイティング選手権も見事優勝して3連覇しているのでみなさんはもちろん知っているとは思いますが、最近入った人は 石原美和子師範代がどれだけすごい人か知らない人もいるのでは?? どれだけの選手だったかはこちらをクリックしていただければわかるでしょう →石原美和子 とにかく国内の女子の中では強すぎて対戦相手がいなかった、、、、 それは決して体格がいいからじゃなくきっちりとした稽古量と技術に裏付けられたものだという事を(笑)今回の技術講習会に来た人はあらためて知ったのではないでしょうか、、、、 まあ講習会の内容は、大畑支部長曰く 「秘伝なので来なかった人には教えないでください」(笑) ということなので触れませんが、、、、、、 「技は物語で覚える、、、、」 禅道会の稽古体系の意味をきちんと伝えていただけて、遅刻しないで最初からきた人にはとくに勉強になったのではないでしょうか(笑) というか本当にみんな講習会は来た方がいいですよ。 普通他のジムとかだったらあれだけの大物選手のセミナーとか 1回3000円~5000円くらい取られるものですよ。 まあお金の問題ではないのですが、それが場所代何百円とかで受けられる、、、、 しかもわざわざ遠い長野県からはるばる来ていただけるのですから 実際講習会来てる人は、僕から見ても確実にレベルアップしますし、もっとみんな強くなることに貪欲になっても欲しいものです。 石原師範代、青木師範代お忙しい中どうもありがとうございました!! PS さて無事に講習会も終わり、懇親会の変わりに美味しいラーメンが食べたいという石原師範代のリクエストで渋谷の山頭火に行きラーメンで〆たこの一日、 ファイティングワールド社長としては、そろそろ体重絞ってもらって再びリングの試合をしてもらいたいと思うのですが、、、、、(笑) 押忍!!

昇級審査結果発表!!

6cada893.JPG

お待たせいたしました!!

9月10日(日)と9月17日(日)に行われた昇級審査の結果が届きました。

六本木道場

安才梓   2級合格 吉川大介  6級合格 井本壮一郎 7級合格 伴利太郎  7級合格 佐藤勝弘  7級合格 長谷川貴  8級合格 金谷光重  9級保留

小金井道場

庄子保  5級合格 諏訪康浩 6級合格 奥苑能隆 7級合格 野本一貴 8級合格

武道空手少年クラブ 小金井教室

大久保考樹 10級合格 大久保孝慶 10級合格 大久保孝秀 10級合格 矢田優弥  10級合格 矢田陽稀  10級合格

一般部では、ついに六本木道場の安才梓が茶帯、準指導員となりました。

庄子君も去年のアクセス大会優勝、全日本予選準優勝、本戦出場とステップアップした分かなり早いペースで折り返し地点に到達しましたね。

吉川君も長い青帯生活から一歩抜け出し、あとのみんなももう一歩で帯色が変わる所まで来ました!!

少年部の5人はみんな揃って、無事昇級!!!

まだ少人数でやっているせいか、基本や準備体操、他の道場の白帯の子達より上手にできてたと思ったのは、単なる親バカ先生なのかな、、、、(笑)

まだもっと大きな声で気合を出せるようになるのと、ここから少しずつ覚えた技術を試合に出せるようになって試合で勝つ喜びを覚えれるようにドンドン頑張ってもらいたいですね!!!

禅道空手を始めると、まず最初の白帯突破が第1の壁、そして1級分長い青帯生活を越えるのが第2の壁になってきます。

ここまでにしっかりと打撃と立ち組の基本技術(ガードを上げアゴを引く、左ジャブ、ワンツー、ローキックのカット、首相撲からの膝蹴り)そして移動稽古によるステップインで相手に一歩踏み込む勇気をマスターしておくことが後の昇級に重要になってきます。

そして黄帯で、打撃の応用技術(フック、アッパー、蹴りを組手で有効に使う、左回りのステップ)立ち組みからのテイクダウン、寝技での押さえ込み、エビ、ベーシックの技をマスターできれば、いよいよ緑帯からの禅道会本来の総合スタイルでの組み手に対応できるようになるでしょう。

そして茶帯になると、審判講習で技術を見る目を養い、グラップリング審査でB級を取得、後輩に技術指導をしながら自分の基本技術のおさらいし、足りない部分の補填作業を基本稽古、移動稽古に持ち帰る。

さらに座学での武道に対する取り組み姿勢心構えを覚えて、武道家としての準備をして、それまで知識として覚えている技術を試合で使えるようになり生きた技術になり、はじめて昇段審査を受ける資格を得られる、、、、、

まずは昇段への道のりはこんなところでしょうか、、、、

これを長いと感じるか、短いと感じるかは、本人の集中力次第です。

先生がいつもおっしゃっているように、

「現在に集中する、今を一生懸命生きる、、、、」

困難から逃げずに立ち向かい、一歩一歩に集中していけばおのずと帯の色とともに 人間力も伸びてくるはずです。

僕も来年は弐段の審査を受けるつもりです。

禅道会では弐段をとって初めて師範代と呼ばれるようになります。

残念ながら僕自身も技術的にも人間としてもまだまだ足りないところがたくさんありますので今まで以上に稽古に打ち込まないととても到達できるレベルではないでしょう、、、、、、

さてさてもう季節は秋、忘年会の時期もそこまで来ています。

今年も気持ちよく締めくくれるように、みんなで頑張りましょう!!!!

押忍!!!

テレビはやっぱり信用できないなあ、、、、、、

5364704f.jpg先週から大騒ぎ(苦笑)していた、小沢先生のTV出演。 なんと収録されたものが一切放映されないという驚愕の出来事がおきまして、、、、、、 いやいやまあテレビならそういうこともあるのが常識なのでしょうが、今一緒に収録に行ったI支部長の方に電話で確認したところ放映中止や延期の連絡はテレビ局から無かったと 「うちの団体なめとんのか、ボケコラーーーー」 と何年か前の僕だったら、殴りこみかけてるところです、ハイ (笑) ただ僕自身もちゃんと放送の確認をとらないで書いちゃったりしたもんですから、見てくれた人にはご迷惑をおかけしてしまいたですし、、、、 わざわざテレビを見てくれた方々、本当に申し訳ありませんでした。 そういえば前、アズサの新聞記事のときもフライングしちゃったことあったなあ、、、、、 なんだかんだ言ってても、マスメディアの力を利用しようとしてる自分もいるわけですからね。 ただ今回の件は、教育問題に関わることでしたから少しでも多くの人に、うちの武道団体は片手間で青少年教育に取り組んでいるわけじゃないんだよと、わかっていただけるのではないかと収録のときまでは期待していたんですけれども、、、、 ゴールデンの時間帯の番組にそんなこと期待したこちらが間違っていました(笑) やはりゴールデン番組だと、対立構造をつくって大衆の人にわかりやすく作らなければならないんですよね。 うちの先生は、武道を子供にやらすのはもちろん賛成だけれども、学校で義務教育化するのには反対していたのです。 武道はあくまで非日常的空間(道場)でやらないと教育的効果が激減すると、、、、 さらに学校や教育の現場も本来は、非日常的空間でなければいけないのに今はあまりにも日常的空間化をしていてそれが教育レベルの低下に繋がっていると。 しかしそのあたりの説明は一般視聴者にはわかりづらいわけで、武道の先生ということでディレクターに頼まれ渋々賛成側に座らされたりして、、、、、、 まあそれでも先生も最初は番組に協力して発言したりしたのですが、まわりの意見のあまりのくだらなさに後半は全く議論に参加せずみたいな感じだったんです。 タレントはもちろん映ってナンボだから、とにかく目立とうとしているし、政治家の人たちは、すでに選挙運動の一環ですからね、、、、、(笑) で、先生はその辺りの人間とは一緒にされたくなかったみたいで 「プロレスラーや格闘家がテレビに出てますみたいな扱いされてもいかんしなあ、まあ誠実に普段通りやるよ」 とも言ってました。 ですから、面白おかしいことは言わなかったので、ほとんど意見はカットされるんじゃないかとは思っていたのですが、まさかねえ、、、、、収録全部カットだなんてねえ(笑) もしかしたら次の放送であるかもしれませんので、本当は内容を言っちゃいけないんでしょうが、あちらさんもこちらに連絡無しで放送カットしたりしたくらいだから気を遣うこともないですし、、、、(笑) まあでもまたひとついい勉強させてもらいました。 PS でもうちの先生、忙しい中わざわざ長野から足運んだんだよなあ、、、、、 これが大山倍達でも同じ扱いだったのかな、、、、? やっぱり腹立ってきたかも、、、、、