ホーム>日々思う処我に有り>2007年2月

2007年2月

ベッカムカプセル

d550e6ff.jpg先日バキバキいわされてしまった肘を治すために毎日のように接骨院に通っています。 僕のかかりつけの接骨院は、三勝はり灸接骨院というところでして http://www.3show-hari9.com/index.htm とにかく治療が丁寧親切、僕も若いころからいろいろな治療院に行ってましたが、よそとはちょっとレベルが違うといった感じです。 うちの家族、道場生、カミサンのところの生徒、みんなお世話になっております。 院長の荒畑先生はとても患者思いの向学心のある方で、毎回行くたびにいろいろな治療法を導入したり、機械を購入したりしていて、 「西川さん三軸修正法って知っていますか?DVD貸してあげますよ」なんていって身体の機能の話で盛り上がったりしてとても勉強になります。 今回久しぶりに行ったらベッカムマシーン(酸素カプセル)が入ってました。 疲労回復、体質改善にかなりの効果があるそうです。 予約制1時間3000円だそうで僕も近々試してみようかと思っています。 僕も普段から身体を動かして若ぶっていますが(笑)やはり回復のスピードだけは若い選手には勝てないですからね、その分経済力でカバーしないと!! 近々試してみようと思っています。 PS そういえば経済力あったっけオレ???(笑)

敗戦報告、脱ストライカー、グラップラー転向宣言!!!

0fcf6733.jpg負けちゃいました、、、、、(涙) 腕ひしぎでバキバキ言わされてしまいまして、いいところなく完敗です。 前半5分はミルコがグラップラーとやるときみたいに、打撃行く振りしてひたすらタックルを呼び込んで切って切って待ちの組み手をしようと作戦を立てていたのですが、1分と我慢できずハイキック出しちゃった、、、、、 これ必ず負けるときのパターン、どんなに心理学や大脳生理学勉強して頭でわかっていても、空いてるところに手足が無意識に出てしまう、これは長年空手をやっていて完全に無意識層に刷り込まれてしまっている悲しい習性(癖)なのです。 まだまだどうやらまだまだ僕は、自分の有意識で無意識をコントロールできるレベルまで武道家として達していないようです。 悔しいけど仕方ありません、こうなったらコンピューターのソフトを更新するように、まずは自分の習性(癖)をアンインストールしてそれから新しい技術を刷り込んでいくしか方法は無いようです。 ということでで1年間打撃の稽古は封印してグラップラーに転向するつもりで組み技に専念したいと思います。 脱ストライカー、グラップラー転向宣言!!!! 自分ではグラップリングの技術伸びてきていると思っているのですが、今の伸び率じゃみんな稽古して伸びてるわけだから中々追いつかない、いつまでものんびりやってたらあっと言う間に50歳くらいになってしまいますもんね。 しかし組み技の稽古は、相手がいないとできません。 今後僕と道端で会ったらタックルでテイクダウン、もしくは飛びつき逆十字をかけられると思っていてください。 お酒を飲む人はスリーパーで落とされるつもりでいてください。 一緒に寝る人は,寝返りを打つときエビでベットから落とされると思っていてください。 一緒にスーパー銭湯や温泉に行く人は全裸で三角締めもしくはラバーガードをかけられるつもりでいてください、、、、(笑) まあもちろん冗談?ですが、僕はそれくらいの覚悟です!! 何卒お付き合いのほどよろしくお願いいたします。 PS 1、行く途中海老名のインターでプロレスリングNOAHの巡業バスと一緒になり、プロレスラーに囲まれながら食事していました。 いまどきのプロレスラーってあんまり量食べないんですね、、、 でも三沢社長は、やっぱり存在感があったな、、、、 競技は違うとはいえ同じ現役選手兼社長(笑)僕もあれくらいの器を目指さなければ!!! 2、大会の来賓に片山さつき議員がいらっしゃってました。 浜松が地元なんですね、、、、、 しかしあの人そうとう凄いオーラ持っています、最後にスピーチしてもらったのですが、弁の立ち方もそんじょそこらの政治家とレベルが違いますね。 日本初の女性総理大臣になるんじゃないかって言うのも本当かもしれません。

道場開きの件

すみません以前、道場開きは17日と日記に書いたのですが、 3月25日(日)に延期させてもらうことにしました。 関係者の人には連絡させていただいていたのですが、あらためて告知させていただきます。 連絡が遅くなりすみませんでした。 ちょっとバタバタしているので、落ち着いてから盛大にやったほうがよいかと思いまして、、、、、 なにとぞよろしくお願いいたします。

久々の試合決定!!

f8ee25a1.JPG今週の日曜日急遽試合が決まりました。 2月17日(日)浜松市で行われる武道総合空手道大会東海大会で、総合格闘技ルールでのワンマッチ。 相手は本部研修生の新井遼平選手、今19歳禅道会内でもグラップリング技術はTOPクラスの選手で、去年の全日本大会の重量級で準優勝した強豪、今回の試合で昇段をかけるそうです。 日曜日にオファーをもらって試合まで1週間しかない状態での決断だったのですが、普段プロの選手に無茶なオファーをかけてる手前、いざ自分が断るのもねえ、、、、、 まあ思えば去年、この大会で僕も昇段したわけで、武道家たるものいつ何時戦えてなんぼですからね。 あとはやっぱり好きなんですね、試合が(笑) もちろんやるからには、勝たせてもらいます。 せっかく道場作って練習環境整ったのだから、ぜひともその成果を見せたいですね!!! ちなみに一緒に遠征行って応援してくれる人募集中です。 帰りにウナギ食べ行きましょう!!(笑) PS でも今月決算、来月は確定申告、、いいのかな???(笑)

スポーツ少年団講習会

土曜日日曜日と丸々二日間、渋谷の岸記念体育館というところで、東京都体育協会主催のスポーツ少年団リーダー及び認定員の資格講習会に行って来ました。 http://www.tokyo-sports.or.jp/taikyo/shidousya.html 僕のところも少年部を始めてから1年近くたちまして、僕がこの資格をとると、晴れて東京都公認のスポーツ少年団として活動ができるようになるわけです。 講習の内容は、近代スポーツの歴史、地域スポーツの重要性みたいなところから、発育発達期の栄養学、トレーニング法、児童心理学、緊急時の医学的な知識からとても濃い内容で面白かったのですが、いかんせん僕も含めて普段身体を動かしてる人たちが50人も集まって2日間机に座っているわけですから、そりゃあしんどいしんどい(笑) ラスト1時間はさすがに机の上に落ちてしまいました(笑) 途中5~6人でグループ討論をして発表するところがありまして、 テーマは「どうしたらスポーツを子供に好きになってもらえるか??」 昨今スポーツ嫌いになってしまう子供がとても多く、それが運動能力やコミュニケーション能力を低下させている、、、、 僕のグループでは、野球、バスケットボール、バレーボール、 薙刀と普段あまり交流を持たない他競技の指導者の人たちと話ができたのはとても有意義なものでした。 みなさんそれぞれの競技団体の悩みがあるみたいで、とくに団体競技の指導者の人は大変だなと思いました。 チームが勝たないと子供は達成感を味わえない、しかしそれでは運動が苦手な子供は試合に出られない、また練習内容も厳しくしなければいけなくなり、子供はやめていってしまう、、、、、 それから昔は空き地など子供達が遊ぶ場所がたくさんあり、みんな自発的に工夫して遊びからスポーツに入っていったのが、今は大人が地域と協力して環境を用意しないといけない時代になってしまったなどなど、、、、 あとは親御さんや地域の人達との大人のコミュ二ケーションの重要性などなど短い時間でしたが、内容の濃い話ができて良かったです。 それから近代スポーツの歴史や成り立ちの部分で、改めて武道とスポーツって全然違うものなんだなと、まあこの辺はまた時間があるときに書いてまとめてみたいと思います。 まあせっかく良い勉強ができたのですから、ぜひ道場に持ち帰って今後に生かしていきたいと思います。 しかーーーーーし!! テストが以外と難しくて、、、、、(笑) テキスト持込だし、出そうなところは授業で教えてもらっていたので余裕だと思っていたのですが、甘かった、、、、 とりあえず時間ギリギリで全問できたのですが、正直自信があまりありません(涙) これ落ちてたら一大事だよな、、、、、 そのときは丸坊主にして許してもらうしかないかも

女性が空手を始めたら、、、、1

71b52b12.jpg新しい道場を開いて1ヶ月、会員も少しずつ増えてきてにぎやかになってきました。 1月や2月というのは習い事をスタートしずらい時期でもあります、そんな中で入会者が増えてくれるということはとてもありがたいことです。 そんな中で少年部も一般部でも女性が増えてきました。 やはり男臭い空手道場(笑)女性会員が増えてくれると雰囲気も明るくなっていいものです。 さて女性に空手や武道、格闘技を勧めるとき、みなさんならなんて勧めますか? たいがいはダイエット、護身、ストレス解消、そんなところでしょうか?? なんかインチキ護身術みたいなの最近流行ってきてますしね、、、、 もちろん人間としての強さを求めてくる人もいれば、最近はプロ格闘技の大会に出たいといって入ってくる人もいます。 ハリウッド映画なんかでも最近、女性のマーシャルアーツアクションみたいなもの増えていますし、、、、、、 きれいで強かったりするとまた一段と魅力的に見えますもんね。 まあ強い女性が世の中にこれ以上増えると困る男性もたくさんいるのでしょうが、、、、、(笑) 一方少年部(なんで少女部ってあまり言わないのかな??)に勧めるときにはなんて言うのでしょう?? 以前、疑問に思って真剣に考えたことがあります。 もちろん礼儀、しつけ、体力アップという面では男の子も女の子も変わりません。 知徳体の知の部分しか学校で教われない時代、徳体の足りない部分を補うのが空手道場の役目です。 ただ子供のときに女性らしさを失わせるようなことしていいのかなって、、、、 いろいろ自分なりに調べたり周りに聞いてみたりしまして、その中で仮説がひとつ立ちました。 それは、逆に女性は幼少時に男性らしさを意識的に学ばせた方が、大人になってからより女性らしい女性に成長してくれるんじゃないかと、、、、、 まあもちろんケースバイケースなので全てに当てはまるとはいいきれませんが、僕が今まで知り合った、仕事をしっかりこなせてたり、家事や育児をしっかりやりながらも自分らしく輝いてる素敵だなって思う女性って、話を思い出して見ると圧倒的に子供の頃男の子みたいに育てられたって人が多い気がします。 小学校のころ、モテル女の子ってルックスもさることながら、運動神経良くなかったですか??ドッジボール男の子より上手かったりして(笑) そんな子と大人になってから再会すると、妙にしおらしくて女の子っぽくなっていてビックリしたりした経験のあるかた多いんじゃないですかね、、、 女性は男性と違って同性の身体から生まれてきます。 さらにどんなに世の中女性の社会進出が進んだとしても、ほとんどの場合父親と一緒にいる時間よりも母親と一緒にいる時間が長くなります。 一日の時間でいうと倍以上、それが一年だったら、さらに大人に成長するまでの時間と考えると何年という時間の差になるはずです。 そんな中で女性は教わらなくても自分の母親を見て無意識に女性らしさを学んで行くはずです。 また親がどんなに自立した女性に育てようと努力しても、まわりの人たちは大抵、 「○○ちゃんは将来きれいなお嫁さんになるんだろうねえ、、、、、」 なんて聞かされて育ってしまいますもんね、、、 さらに生理的にも成長の途中で女性を意識せざることもあります。 ですからバランスのいい人格を育てていくには、かえって男の子みたいに育てる方がいいんじゃないかなって思ったんです。 そういった意味で女性が幼少時に空手や武道を学ぶということは将来素敵な女性になる確率が高くなるのではないかと、、、、、、 女性だって痛みや苦しさに立ち向かわなければいけないときは、世の中生きていればいくらでもそういう場面に遭遇します。 そんなときに助けてくれる男性がいつもそばにいるとは限りませんし、だいたいいまどきあまり頼りになる男性って少ないような気もしますし(笑) そんなときに困難に立ち向かえる精神力と体力は女性だって無ければいけません。 まあとにかく10年後20年後、少年部で空手を教えた女の子が素敵な女性になって自分の子供を連れてきて 「お久しぶりです、うちの子もお願いします」 って言ってくれたらどんなに嬉しいことでしょう。 今回は少年部の女の子について書きましたので、次は一般部で空手をやる女性についても書きたいと思います。 PS 写真は3月11日(日)スマックガールでしなしさとこ選手とのタイトルマッチが決まった 禅道会女子部のエース、瀧本美咲選手です。 ぜひ会場に足を運んで応援してください!!! http://www.boutreview.com/data/news05/070311smackgirl.html

ミルコクロコップ

fa91a23a.jpg月曜日は道場は休館日。 まあたまった事務仕事を処理する日なのですが、昨日はミルコクロコップがアメリカのUFCに初参戦ということで寄付していただいたプロジェクターを使って道場生とUFC上映会を行いました。 隣のコンビニで、つまみとビールを買い込んですっかり酔っ払って来たころにミルコ登場!! 入場曲ににプライドのテーマソングを使うニクい演出、ただ相手が弱すぎて少し役不足でしたね。 心配されたルールの違いや金網の使い方もかなり研究したみたいですし、この調子だと早いうちにタイトルマッチに絡んでくると思います。 しかし久しぶりにじっくりとUFCを見たのですが、いやあ面白いですね。 プライドやKー1みたいに余計な演出が無い分ダイレクトに戦いの醍醐味が伝わってくるし、やっぱり選手全体のレベルが高い!!ついでにラウンドガールのレベルも高い(笑) アメリカって国は基本的にあまり好きでは無いのですが、やっぱりエンターテイメントに関してはセンスがいいですよね、、、、 あとMMA(総合格闘技)というものが、一つのスポーツのジャンルとしてきちんと根付いていて技術体系が整っているんだなと、、、、 日本みたいにいつまでも柔術かじってキックかじってレスリングかじってとか、柔道出身だのレスリング出身だのっての他競技を持ち上げたりしてるのとは、レベルが違うんですね。 今年か来年一度向こうに見にいってイベントのやりかたを勉強して来なければいけないなあと、あらためて思いました。 うちの選手も早い所送りこみたいですしね!! 次回のUFCは3月5日(月)放送、また上映会やる予定です。

ついにDVD完成!!

09da3326.jpg関係者の方々には、発売が遅れて大変ご迷惑をおかけしまして本当に申し訳ありませんでした。 ついに2006ジャパンオープン リアルファイティング空手道選手権大会のDVDが完成いたしました!! 正直ここまで手間がかかると思っていませんでした。 見通しが甘いですね、、、、 まあでもおかげ様で、全くズブの素人で始めたわりには、映像関係の事少しは詳しくなりました。 何事も習うより慣れろですよね。 以前初めて飲食店の立ち上げやったときも、かなりきつかったのですが、その経験のおかげで7年飯食えましたし、、、(笑) こういう経験の積み重ねが自己肯定として、きっと無意識層にインプットされて血となり肉となるはずです。 来年からは、もっとスムースに仕事が運べるでしょう。 さてさて、しかし作っただけで満足してるわけには行きません。 気合いで捌かないと会社が潰れちゃう、、、 頑張りますよ!!!