ホーム>日々思う処我に有り>2007年10月

2007年10月

最近のあれやこれや、、、、、、

96655e2c.bmpちょっとさぼってるとすぐに一週間経ってるんですよね、、、、、 まずは日曜日、clubDEEP仙台でフューチャーキングトーナメント予選がありまして やってくれましたLUIZ選手、見事3連続TKOで優勝!! 前日メールのやりとりで約束していたんですよ、全員KOするって、、、、 有言実行たいしたものです。 これで1月14日(月祝)に行われる新宿フェイスでの決勝大会に進出です。 上京してきて1年半、毎日8時間の練習、多いときだと月一ペースで試合をこなしてきた甲斐があっていよいよ実力も本物になってきました。 ぜひとも優勝して、上を目指していってもらいたいところです。 また同日に大阪で行われたパワーゲートで手塚基伸選手が判定勝ち!! 先日パンクラスゲートでの試合が不完全燃焼だっただけにほっと一安心です。 手塚選手はやっぱりこのルールが向いてるのかな?? それから同じ横浜支部に移籍してきた瀧本美咲選手の復帰戦も決まりました!! 11月11日(日)ディファ有明にて、ケージフォースに出場します。 相手は和術慧舟会女子のエース大室奈緒子選手、復帰戦にはふさわしい相手だと思います。 今回ルールは金網でパウンド有りと厳しいものですが、3月のしなしさとこ戦、6月のMIKU戦、での悔しさを存分にぶつけてもらいたいと思います。 練習環境も落ち着いてきたところだとおもいますし、きっと良い試合になるでしょう!! そしてその瀧本美咲選手と、小金井道場の石岡沙織選手を連れて昨日はテレビ番組の取材で大森のAACCさんに行ってきました。 二人の取材も面白かったのですが、一番興味深かったのはAACCさんのキッズレスリング教室を見学できたことです。 以前からキッズレスリングの練習を一度見てみたいと思っていたのでとても良い機会に恵まれました。 来月アブダビコンバットの試合があるらしく、子供たちが三角締めやら腕ひしぎ逆十時など関節技の練習やレスリングのグラップリングの基礎運動どをしていて、みんな上手にやってるんですよ。 またアベさんが技の説明をしているときもおしゃべりもせずに目を輝かせながら聞いている姿は、素晴らしくまた指導のしかたもとても勉強にもなりました。 今後の指導にぜひ生かしていきたいと思いました。 アベさん、藤井さん、ありがとうございました。 また女子選手のレベルの高さと人数の多さにも圧倒されましたね、、、、 このことはまた後日書いてみたいと思います。 そうそうテレビの方は、11月26日(月)にTVKで8時から放送だそうです。 私のところでは見られないので神奈川方面の方、もしよろしければ録画していただけると助かります。 筧利夫さんが司会をしているクイズ番組だそうです。 よろしくお願いいたします。 さてさて今週もDEEPXでの石岡の記者会見、しなしさとこ選手の結婚式2次会、日曜日は松本市で禅道会のバーリトゥードアクセス大会とびっしりとスケジュールが詰まっています。 とくにバーリトゥードアクセス大会は、小金井六本木道場からたくさんの選手が出場します。 去年この大会でみんな惨敗したのをきっかけに常設道場を作ることを決意したこともあり、今年はなんとかみんなに頑張ってもらってトロフィーを東京に持って帰ってきてもらいたいものです。 早いな、もうあれから一年か、、、、、、、、

東京湾クルージング&clubDEEP浜松

2385056a.jpg
ececcdf7.jpg
土曜日は、新生スマックガールのスポンサー様の誕生会に石岡沙織選手とともに招かれまして、東京湾でクルージングパーティーでした。 最初、屋形船出すと聞いていたので、天ぷらでも食べて一杯やるのかなと思っていたら、集合場所が品川クリスタルヨットクラブ。 クリスタルって、ねえ、、、、 田中康夫とか、多摩クリスタルとは訳が違います(笑) 豪華な船を借りきって誕生日パーティーなんて、とてもバブリーな感じでした。 船の上から見る東京の夜景は本当にキレイで、似合わないなと思いつつ貴重な体験をさせていただきました。 最近ヒットした映画にもありましたが、80年代にタイムスリップした気分でしたよ。 こういう方が格闘技界をサポートしてくれるというのはやはり心強いですね。 12月からのスマックガールは要チェックです。 そして今日は、clubDEEP浜松。 禅道会の選手が五人、マネジメント契約している選手が一人、計六人の選手がお世話になりました。 勝った選手、負けた選手みな良い試合をしていまして、なにより一番心配していた客入りの方も当日券が無くなるほどの盛況ぶり!! こちらも本当に精力的にコツコツクオリティの高いイベントを重ねるDEEPの佐伯社長のパワフルさには毎度ながら頭が下がります。 この調子で来年、再来年と毎年恒例になっていけば地方の格闘技界も盛り上がり良い選手が出てくることでしょう。 浜松まで足を伸ばした甲斐があったと、帰りの新幹線で一人ビールで祝杯をあげながら帰ってきました。 さてさて明日からまた自分のやるべきことをきっちりと頑張らなきゃですね。

格闘技一考

4fb12ac2.jpg相変わらず格闘技三昧な日々を過ごしています。 土曜日はDEEP大阪で、うちの北崎鎮選手がメインで惜しくも判定負け、フューチャーキングトーナメントに出場した久保選手、奥山選手も残念ながら敗退して決勝トーナメントに残れず、、、 日曜日は港区で関東地区の寝技だけの大会が行われ道場生のみんなが揃って日頃の稽古の成果を競いあっていました。 そして今日は、今後の格闘技界を揺さぶる2つの大きなニュースが駆け巡りましたね。 そんな中でひっそりとある一人の引きこもりの青年が、日本を離れ異国の地に旅立って行きました。 自分にとってはそちらの方が、遥かに大きなニュースです。 彼がどれだけ成長して日本に帰国できるかということが、今後10年、20年先に格闘技や武道というものが世の中に本当に必要とされて残っているのかのバロメーターになる気がします。 残念ながら今格闘技がエンターテイメントとして世間に認知されるにはテレビメディアの協力が無いと難しいのでしょう。 しかし一方で武道教育の一環としての部分は草の根的に地道な努力を積みかさねて行くしかありません。 今回ボクシングの内藤選手の頑張りを見て、不登校の子供が学校に戻ることができたという記事が新聞の片隅に載っていました。 もし格闘技を野球やサッカーのようなメジャースポーツと肩を並べようと思ったらこういった部分にスポットライトを当てていかないと格闘技が持つ独特の負のイメージは消せないのかなと思います。 まあそこも魅力の一つなのですが、、、 そういえば先日、ある空手団体の世界大会になんと世界のマイクロソフト社がスポンサーに着きました。 それはアマチュアという部分とNPO法人という所に社会貢献とインターネットをより身近に感じてもらえる可能性を感じてのことだそうです。 プロ格闘技と武道格闘技、どちらにしろビジネスモデルの改革が必要に迫られているのかなと思います。

試合結果 DEEP しなしさとこ VS SACHI

af85aa8d.jpg残念ながらSACHIは、1R3分11秒アームロックで負けてしまいました。 まあ経験の差が出てしまったというところですが、今回かなりのモチベーションを持って臨んだ試合だったですし、試合中本人なりの気づきもあったらしく、「まだまだ強くなれるから、もう一回やりたい」と前向きなことも言ってました。 腕の怪我も思ってたよりひどくはないみたいで、一安心と言ったところです。 しかし女子の試合を見て毎回思うのですが、一番遊びたい盛りの年頃の女の子が武道や格闘技に真剣に取り組んでいる姿は、本当に感動するんですよね。 もっとメディア等で注目されてもいいんじゃないかなと。 きっと、もっともっとたくさんの人に勇気を与えてくれるコンテンツだと思います。 自分も裏方なりの仕事一生懸命やらなきゃいけないですね。

DEEP しなしさとこ VS SACHI

9b62d423.jpg
a07f581f.jpg
今日はうちのSACHIにとって大一番の試合です。 相手は女王 しなしさとこ、今まで禅道会の金子真理選手や瀧本美咲選手が惜敗してきた相手です。 昨日前日計量があり、囲み取材に応じていたのですがとても落ち着いていて、良い稽古を積んで来たのでしょう自信に溢れていました。 格闘技好きで時間がある方は是非とも後楽園ホールに遊びに来てください。 良い試合が見られると思いますよ!!