ホーム>日々思う処我に有り>2008年1月

2008年1月

やっと見ました!!スマックガールBSフジ

e05fb0e6.JPG先週の土曜日にBSフジで放送された、スマックガール7周年大会、、、、 O内さんのおかげでやっと見ることができました。 放送が終わって色んな人の賛否両論な意見を聞いて、インターネットでも話題になっていましたし正直見たくてしょうがなかったのですが、なかなか映像が手に入らず、あれだけ撮影に苦労したのになあと不満が募っていたところだったのですが、今日少年部の稽古中にDVD届いたときは一瞬稽古辞めて子供達と一緒に見ようかと思っちゃいましたよ(笑) で、夜の稽古も終え残ってた道場生達とみんなで、プロジェクター出してビール買ってきて万全の体勢で観戦させていただきました。 で、感想として、もう正直に本音を言わせていただければ 「ごっつあんでした!!!」(笑) あれだけ、うちの石岡沙織、空手道禅道会、及び小金井道場フューチャーしていただければもう言うことありません。 ありがとうございましたってい、うしかありませんよね。 ただたしかに、今までスマックガール追ってきた人とか、純粋な格闘技ファンが不満募らせる気持ちは、よくわかります。 でも、今たぶん10人の人に「女子格闘技知ってる?」って聞いたらたぶん8人知らなくて、一人知っていて、一人知ったかぶりして、、、、、(笑)みたいなのが現実だと思うんですよ。 これを3年スパン、5年スパンとかで、メジャーにしていくにはああいう手法はありなのかと、私たち格闘技畑の人間の発想より、一般の人レベルの目線で映像を作っていかないと、いつまでもサブカルチャーというかオタク目線じゃしょうがないですもんね。 ましてや今女子アスリートが注目されている時代、ここで勝負かけなきゃねえ、、、、 実際藤井さんの強さは引きだったし、ダイジェストとはいえしなしさんの試合はインパクト十分だし(相手もまたうちの選手なのですが、、、、)、なにより辻さんとハムちゃんの試合は、うちの道場生全員が、レベルの高さに唸っていましたよ。 まあ贅沢なこと言えば、番組前半だったり煽りの映像だったりを、アメリカのUFCとTUFみたいな、育成番組を毎週やってメインの大会をペイバーヴューでライブの放送というのが一番理想なんでしょうけど、現実的にはまだまだ先の話。 まあ総合格闘技というもの自体が確立されてまだまだ20年もたっていない競技、これからですからね。 こういう番組をたまたまチャンネル変えたらやっていてつい見ちゃったって言う人たちをどうやって会場に足を運ばせるかということが一番大切だと思います。 さてさて次の大会は2月14日後楽園、さらにその1週間後にはDEEPでも女子フライ級のタイトルマッチがあったり女子キックも盛り上がって来ているし かつてのクラッシュギャルズぐらいのブームになってもらいたいです、ハイ(笑) 押忍!! PS しかし石岡が使った投げ技も腹を使ったポジション取りも腕ひしぎの取りかたも全部禅道空手の基本技術なのに、柔道の技術だと思われてるのがねえ、、、、、

引きこもり更正事業も急展開、、、、、、、

326538ef.JPGスマックガールの映像見られた方いらっしゃいます? 私まだ見てないんですよ、かなり賛否両論らしく気になって仕方ありません。 今日別件の打ち合わせでスマックさんの事務所に行ったのですが、こちらでも見られませんでした お宝映像並ですね、、、(笑) それはさておき最近格闘技の話題ばかりですが、フィリピンの引きこもり更正事業の方もかなりの急展開を見せています。 さくら国際高等学校という通信制高校と提携し¨ディヤーナ国際学園¨と名を変えることなりました。 これにより、こちらの施設で高卒の資格が取れるようになるそうです。(4月開校、1月より受付開始) この事業を始めてから2年近くになりますが地道な活動がようやく実を結んできたらしく今、日本各地はもとより海外からの問い合わせもあり、スタッフは各地に飛び、あらためてこの問題の根深さを痛感しております。 とくに引きこもったり、心に傷を負った少年少女の家庭内暴力はかなり深刻でこちらで悩んでいる方達の数は相当なものになっているみたいです。 先日送別10人組手を終えて指導員として旅立ったM君も、当初は2ヶ月ほど長野で研修してからフィリピンに行く予定だったのですが、向こうサイドが忙しくなってきたみたいで、急遽明日、現地に向かうことになったと報告が入りました。 現状はかなり大変だとは思いますが、10人組手を乗り切った根性でぜひ活躍してくれるでしょう。 また今、水面下でこちらの事業と格闘技を繋げて日本全国にアピールできるような一大プロジェクトも進んでいます。 もしもこちらが正式に発表できることができれば、日本中で苦しんでいる人達にうちの武道教育の効果を知っていただくことができ、大きな反響を得られるはずです。 広島の秋山支部長のblogにもありましたが、そろそろ私ももっと力を入れて、動かなければいけないとヒシヒシ感じています。 そしてこういった事業は沢山の人達の協力を得なければ成り立たないものでもあります。 みなさんその説は何卒ご協力をよろしくお願いいたします。 押忍 PS とくに小金井、六本木道場のにみなさんには、現代の武道のありかたというか武道が持つ格闘競技の部分だけでなく、青少年健全育成事業の重要性にそろそろ気づいてもらいたいなと。 道場の騒音問題のときだってひきこもりの更正事業やっていなかったらたぶん道場移転をしなければいけなかったのですし、先日の打ち上げのときだって どうして殿が飲み代を出してくれたのかとか、、、、 自分の肉体的強さだけを求めるのではなく、もっと全体性の獲得というか全て繋がっているということをわかったときいろんな物が見えてくるはずだと思いますよ。

本日19時よりBSフジにてスマックガール放送

a4bee85e.jpg
a40d286d.jpg
be4548a4.jpg
本日19時よりBSフジにて女子格闘技スマックガールの第一回放送があります。 これは去年の12月26日に行われた7周年記念大会の模様を中心に、新人3人長野美香、岡田円、そしてうちの石岡沙織)にスポットをあて、なぜ若い女の子が楽をしようと思えばできる時代に過酷な競技に挑戦してるのか? という部分を掘り下げた内容になっているらしいです。 私もまだ見ていなくて、関係者の方たちの話によると今までの格闘技の放送とはかなり違う内容になっていて、格闘技ファンはもちろん、女子格闘技というものを全く知らない方も十分に楽しめる番組になっているみたいです。 私自身も道場の練習風景等でチョコっとだけ出ていてコメントしてたりしますので、BSが見られる方は、ご覧になってみてご感想を聞かせていただければと思います。 今回は大事な試合前にかなり強硬なスケジュールで撮影して苦労しただけに反響がとても楽しみです。 女子格闘技が本当にメジャーに成りうるのか成らないのか??? 選手達やスタッフの方達は一生懸命頑張っているのを見ていますから報われて欲しいですね。

石岡沙織 スマックガール World Remixトーナメント参戦決定!!

1325ae52.jpgついに発表されました!! http://www.boutreview.com/data/news05/080214smackgirl.html 去年かなりプレッシャーのきつい試合を続けてきたので、今回からは下の試合で地道にキャリアを積ませて育てていこうとスマックガールさん側とも話をしていたのですが、このトーナメントって4年に一度しかない女子総合格闘技の世界大会なんですよね、、、、、 よく考えたら人生経験としてこんなチャンスあまり無いし、これだけ豪華なメンバーの中で試合できるというのは、選手冥利につくのじゃないかと。 そんなことを考えていた矢先、先週のSACHIのDEEP45kg級トーナメント記者会見のときにあらためて話をいただいて、居酒屋でSACHIも含めて三人で話をしたときに 「せっかくこんなチャンスもらったら、やるしかないでしょう!!」 と話が盛り上がってしまい出場を決めようとなってしまったわけです。 たしかに今回の出場メンバーの中では一番キャリアは下ですし勝ち上がるのはかなり困難なことだと思います。 総合格闘技というのは技術体力経験に加えて、心の比重がとても高い競技。 モチベーションと集中力のもっていきかたで、試合の勝ち負けは大きく左右します。 ですから勝つ可能性が低いともかぎりません。 本人は今やる気になって稽古も頑張っています、ぜひみなさん会場に足を運んで応援してあげてください、よろしくお願いいたします。 それから明日19時よりBSフジにて、前回のスマックガール7周年記念興行の放送があります。 こちらも映像環境が整っているかたはぜひご覧になってみてください。 先日、映像資料を制作会社さんに持っていったところかなり良い番組になったとおっしゃっていました。 女子格闘技を見たことないかたにも、わかりやすい内容になっているみたいですよ。 私自身もちらっと出演してたりしますので(笑)あわせてよろしくお願いいたします。

DEEP女子45kg級トーナメント開催

ec74b1de.jpg今日は久しぶりに良い一日だったなあと思えるくらい充実した一日でした。 まずは午前中の強化練習、珍しく石岡が来て二人きりでみっちりスパーリングしました。 普段は体格も違うのであまりガッツリやりあうことは無いのですが、あらためて強くなってるなあと実感しました。やっぱり教え子の成長って嬉しいものです。 そして稽古を終えてすぐにDEEPジムへ移動、2月22日に行われるDEEP女子45kg王座決定トーナメントの記者会見があり、出場が決定したSACHIが豊橋から急遽来日(笑) 沢山のマスコミが集まって賑やかな会見でした。 会見の間、いらっしゃっていたスマックガールK氏や佐伯社長とブッキングの相談、かなり良いお話をいただきました。 いやいや2月3月そして5月は凄いことになりそうですよ、、、、 そして記者会見が終わり、サチと石岡を連れて六本木道場へ向かい稽古。 この二人まだ一度もスパーリングしたこと無かったので良い機会だとミット、マス、スパーリングとやらせてみました。 これがお互いとても良い刺激になったらしくかなり良い稽古をしていまして、、、 サチの動きは久しぶりに見たのですが、これまた強くなってるなと、、、 前回の敗戦から半年も経っていないのですが、あきらかに何かが変わっています。 終了後は居酒屋へ、ここでも二人が先輩後輩としていろいろな話をして盛り上がっていて、なんというか特にサチが精神的な部分でも成長してるなと感じました。 そしてその良い波動が石岡に伝わっているような感じがしたんですよ。 なんかそれ見て飲んでたらなぜか無償に嬉しくなってきて、やっぱり立ち位置のハッキリした武道の人間関係っていいなと。 この二人、なんと言っても48kg級、52kg級のうちのチャンピオン同士ですからね、切磋琢磨して禅道会女子をリードしてもらわなくてはいけません。 あとは女王瀧本美咲も含めて3人で今年前半の日本女子格闘技界をひっかき回してくれることでしょう。 禅道会関係の方々は楽しみにしていてくださいね!! 近々もう一つ二つ大きなニュースをお届けできると思います、押忍

もう朝ですね、、、

もう朝ですね、、、 先日のclubDEEP東京が残念な結果に終わりその晩から発熱、2日ほど寝込んでしまいその分溜まった仕事をしていたらこんな時間になってしまいました。 今、帰宅してビールを飲んでるところです。 しかし先日の大会で、あらためて総合格闘技というものは、マインドスポーツなんだなと再確認することができました。 よくblogでも書いてますが、体を鍛えるには体の仕組みを知らなければ鍛えられない。 心を鍛えるには心の仕組みを知らなければ鍛えられない、、、 (心というのは鍛えて強くするというより柔らかくしなければいけないものなのですが) 原因と要因、それを踏まえた上で日々の稽古に生かして行かなければとあらためて感じました。 そういえば風邪のおかげで年明けに立てた¨365日稽古する¨という目標は14日間で早くも崩れてしまいました(涙) まあまた一からスタートすればいいやと次の日から再開したのでいいのですが、やっぱり悔しいです。 本当に健康は大事ですね、だったら飲んでないで早く寝ろって感じですよね(笑) オヤスミナサイ押忍

送別10人組手

みなさんは3連休のんびり過ごせたのでしょうか、、、、、 私は怒涛の3日間となり、昨日うちに帰ったら知恵熱が出ました(笑) まずは土曜日、朝の稽古、午後からの少年部の稽古を終え、いよいよ宮毛拓郎準指導員の送別10人組手。 この日は小金井六本木の道場生はもちろんのこと、少年部の子供達や親御さん、さらに宮毛君のゆかりのある人たちがたくさん集まってくれて、狭い道場はギュウギュウ詰め。 まあこれも彼が今まで毎日稽古を頑張って来たのをみんな知っているからなのでしょう。 ルールは俗に言う極真ルール、顔面パンチ、つかみ、投げ技は無しひたすら殴る蹴る、、、、、 これやったことある人にしかわからないと思うのですが、ものすごく過酷なんです、しかしこれだけ辛い思いをしてそれを無事に完遂できればその後、どんなに辛いことも頑張れるはずです。 そして子供達や道場生の声援に助けられ、何度もローキックを効かされ倒れながらもみごと10人組手完遂!! それはそれは感動的なものでした。 本人はもちろんのこと、組手の相手を務めた道場生、さらに見ていた全員の心に残る素晴らしい組手。 去年の4月からほぼ内弟子のような形で毎日稽古、バイト、指導、業務と私の右腕となり頑張ってきた彼が、今後青少年健全育成事業の現場で活躍してくれるというのは、この上ない喜びです。 ぜひ頑張ってフィリピンの子供達や、心の傷ついた人たちのために頑張ってもらいたいと思います。 さてそのあとは、隣のREVEさんにお邪魔して送別会!! 毎度のことながら飲んだ飲んだ(笑) 今回の送別会はいつもにも増してみんなの顔がキラキラしていた気がします。 残った我々も宮毛君に負けないよう、精一杯稽古に励みたいものです。 押忍

道場連絡

459e751d.jpg
b51a2a6c.jpg
55df16a7.jpg
お疲れ様です、西川です。 本日1月12日(土)18時~20時の稽古中に、小金井道場にて宮毛拓郎準指導員の送別10人組手を行います。 宮毛拓郎準指導員は、来週より長野県の高森道場で2ヶ月ほどの研修を受け4月よりフィリピンの、社会不適応児自立支援施設ディヤーナ国際学園及び空手道禅道会フィリピン道場のボランティア指導員となります。 彼の新しい旅立ちを是非みんなで祝福し送ってあげたいと思いますので、ぜひ当日道場にいらっしゃって彼の十人組手のサポート及び応援をしていただきたいと思います。 なお終了後、隣のカフェラウンジREVEにて壮行会及び新年会も催します。 稽古時間に来られない人も、こちらだけでもぜひ参加してください、会費は1000円です、よろしくお願いいたします。

UFCと初稽古と技術講習会、、、

今日は関東地区初稽古会。 今回は長野本部から石原美和子師範代と小沢貴師範代を招いての技術講習会、まずは軽く(笑)基本移動五往復。「打撃の技術は全体的にレベル上がってる」と嬉しい言葉をいただいたのですが、中にはホウキでケツを叩かれている人も何人かいましたね(笑) その後は組技の基本技術のレクチャー。 私ももう何度も受けている講習ですが、未だに新たな発見がありあらためてうちの技術の奥深いなと、、、 まだまだしっかり技術研究しなければと思いました。 今回出席した道場生のみなさんはどう感じたのでしょう? ぜひ今日学んだことを日々の稽古に生かしていただきたいと思います。 さて話は飛びますが、年末の格闘技興業ラッシュはみなさん見られましたか? 私も一通り見たのですが、今回一番印象に残ったはダイマイトでも、やれんのかでもなく、インターネットのニコニコ動画で見たUFC79のマットヒューズ VS GSPことジョルジュサンピエールの一戦 ハッキリ言って、このPRIDEのなくなってしまったこの1年間に日本とアメリカの総合格闘技のレベルはかなり差をつけられてしまいましたと言わざるを得ない内容でした。 書き込みに¨MMAは完成した¨って書いてあったのですが、私もそう思いました。 金網は戦い方が違うとかルールが違うとか言ってるレベルではありません。 GSPの流れるような打投極は本当に芸術的です。 この試合を見ながら以前石原師範代に教わった言葉を思い出しました。 「総合格闘技は物語みたいに考えなければ勝てない、、、、」 そういえば、フィニッシュの横四方から上四方に回ってアームロック、腕ひしぎ逆十字の連携も昔石原師範代に習ったのとほとんど一緒でしたよ、、、 押忍 PS 同じくUFC79のシウバVSチャックリデルも印象的でした。 打撃のポジション取りってああやるんですね、、、 しかしシウバにしろミルコにしろ、なぜUFCに出ると体が一回り小さく見えるのでしょう、、、(笑)

サンドバック、、、

8442af47.jpgショックです、、、 去年から破けていて、ガムテープでごまかしながら蹴っていたものですから、時間がある時にきちんと縫って治そうと昨日、吉祥寺の湯沢屋にて裁縫道具を購入、今日半日かけて治しました。 我ながら頑丈に縫えて、非常に気分が晴れやかになり、ご機嫌で何ラウンドもガンガン蹴っていてこのラウンドで最後だと、タイマーの音に合わせてフルスイングの右ミドル蹴ったら「ビリッ」て、、、、 やっぱりちゃんと当て布しなきゃダメなんですね。 今日は夜なべします。 押忍 PS 道場連絡 明日の13時より、新宿区青少年オリンピックセンターにて、関東地区合同初稽古会です。 今年は長野から石原美和子道場長がいらっしゃって技術講習会をしていただきます。 普段の稽古ではなかなか聞けない細かい所や、小沢先生直伝の禅道空手の真髄を学ぶ良い機会です。 ぜひ道場生のみなさんは参加しましょう!!