ホーム>日々思う処我に有り>2013年6月

2013年6月

久しぶりの更新です

IMG_4078.JPG

久しぶりの更新です。

4月のお花見以来、その間にRF武道空手関東大会があり、RF武道柔術関東大会があり、6月の関東地区審査会、藤澤指導員のDEEPでの試合もありました。

その様子は指導員BLOGで藤澤指導員と諏訪指導員がマメに更新しているのでこちらをご覧いただければと思います。

さてそんな中先週の日曜日、二つの嬉しい出来事がありました。

一つは足利市で行われたRF東日本大会で、少年部のカナメとタケルが優勝!!もう一つは設立から9年目にして六本木道場に初めて子供の道場生が入門してくれて少年部をスタートすることができたということです。

最近私は道場というのは、畑のようなものだと考えています。

最初は荒地を耕して畑を作る、そこに何年も何年も種付けから収穫までを繰り返していくうちに土壌がどんどん良くなっていく、結果美味しい野菜や果物が安定して取れるようになって行く、、、、、、

なんというかうちの畑の土壌もようやく安定してきたのかなと、最近の道場生の活躍や新しい入会者を見ているとそんな気がするのです。

もちろん指導員やスタッフの頑張りがあってこそなのですが、その頑張りが自然に感じられるというのでしょうか、とにかく雰囲気がとても良いです。

その上にあぐらをかいてはいけませんが、なんというか無理に取りすぎずかといって手抜きをせず、日々の畑仕事のようにコツコツと稽古を継続して良い収穫ができるそんな道場でありたいですね。

さてそんな中で私自身の試合も近づいて来ました。

浜松で行われる全日本RF武道空手選手権 予選大会の中で特別試合として熊谷師範代との試合を組んでいただいたのです。

ここ数年取り組んでいる技術や身体改善の成果を試せれば良いなと思っています、お時間のあるかたはぜひ会場まで足を運んでください、

押忍 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで