ホーム>日々思う処我に有り>2015年2月

2015年2月

技術動画"蹴り技における二足歩行の原理"

技術動画シリーズ、久しぶりの更新です。

今回から蹴りの基本稽古を一つずつ分解して解説していきますが、まずパンチの基本稽古と一緒で二足歩行の原理を蹴り技にどう活かしていくのかというところから入って行きたいと思います。

ブアカーオ.jpg

クドイようですが、禅道会の技術は二足歩行の原理を元に構成されています、二本の足で歩くという全ての運動の基本動作を技に活かしていく。RF空手というルールの制約が少ない競技では縛りが少ないため、自然体の動作に近い身体操作を応用し整合性をもつことで、多様な技術を習得しやすくなります。

打撃技、立ち組み技、寝技、一見別々の技術も、全て相手を制する為の技であり、二足歩行の応用である。

こう考えると、技術の向上には、二足歩行の原理をいかに理解し、正しい歩き方、カラダの動かし方を身に付けるかということがとても大切になってきます。

 

 

 

運動能力が元々高い人ととそうでない人はここに差があります。幼少時に正しい歩き方を身に付けさらにその後の努力をしたがゆえに、早く走れる、高く跳べる、遠くまで物を投げられる、重いものを持ち上げられる、さらに怪我が少ない、、、、

私も含めてですが、元々の運動能力が高くない人間が、元々運動能力が高い人間と対等に戦おうと思えば、まず根本の部分の学び直しが必要なのです。また立って歩くという動作は脳機能にも大きな影響を与えます、抗重力筋とセロトニン神経との関係はすでに科学的に証明されています、ようは脳機能やメンタルも強くしてくれるということです。

ですから正しい歩き方を元に基本稽古を行っていくことで、身体操作能力と脳機能を高められて行くのです。

もちろんそれだけで、全日本チャンピオンクラスになれるわけではありません、しかし土台をきちんと作ることによってより高い建物を建てられるように、さまざまな技術の応用、またフィジカルトレーニングをするときでも、レベルの限界をあげることができるのです。

基本稽古とはそのように体を練功するものであり、またのような基本稽古でなければ何の意味もありません。

ぜひ以前解説した二足歩行の原理、またパンチの基本稽古各種技術と合わせてご覧になりそして稽古してみてください。

またこのBlogを読んでご興味を持たれたかたはぜひ道場にいらっしゃってください、他競技にも応用できますのでご指導させていただきます、押忍

二足歩行の原理・重心移動

 

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで

禅道会小金井道場高松さん、ナイスミドルに挑戦!!

 2月8日(日) 新宿FACEで行われた35歳以上のキックボクシング大会NICEMIDDLEに禅道会小金井道場の高松さんが出場いたしました。

高松さん.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高松さんは、禅道会に入る前フルコンタクト空手やキックボクシングを経験しており打撃技術には元々自信があるということで、諏訪さん、工藤さんについでの小金井道場3人めの挑戦、普段は某ケーブルテレビの営業マンでバリバリ働きながら、私とともに消防団活動も行っている41歳。

この試合のために一か月前から減量を始めて、稽古量も増やし、万全な体制で臨みました。

会場には沢山の道場生や消防団の仲間が応援に来てくれて盛り上がりましたが、結果は3-0の判定負け。

しかし格上の相手に一歩も引かない素晴らしい戦いっぷりでした。

最近どこのジムも道場も若い入門者が減り、子供や女性、30歳以上のいわゆる中高年が増えて来ているという話を聞きます。

うちの道場も例外ではなく、40代50代の方々がとても元気です。

よく考えれば少子高齢化の日本では当たり前の光景なんですよね、第2次ベビーブームの1973年生まれ、ちょうど高松さんの世代がピークでその後人口は減少しているのですから、それがどこのコミュニティーにも反映されている。

世のマーケティングもその世代をターゲットにしないと商売にならない、ですので我々世代向けの商品で世の中溢れているわけです。

またこの世代はプロレスや格闘技ブーム全盛を通って来ていますから、道場に通ってくれるひとも当然その世代の人や。その子供たちが多いのが当たり前なんです。

武道や格闘技というものは、本来若い世代の精力善用、心身鍛練に役立てるものだったはずが、いつのまにか中高年の健康維持、アンチエイジングというものに変わって来ているのかもしれません。

これから20年くらいは少子高齢化の流れは止まらないでしょうから、今後の道場の社会的役割として中高年の心身鍛練、ストレス解消、ダイエットという”健康道場”ということは、青少年の教育とともに日本を元気にするためにも、きっちりやっていかなければいけないのかもしれないと、あらためて思いました。

 

年に1~2回試合をすることによって、いわゆる断酒断食のようなデトックス効果もあるでしょうからね、、、、、

何はともあれ、禅道会東京では今後も、元気な中高年を応援します!!自分自身も含めて、、、、(笑)

もちろん元気な若者は引き続き大歓迎ですよ!!

PS

先日の交流会でヨガの先生に聞いた話ですが、ヨガも元々は思春期16歳の男性の精力をいかに発散させるかというところから生まれたのだそうです。

ですからポージングなどもハードなものが多いのだとか、、、、それが今では女性の美容に役に立つというものに変わっている。

何事も時代や社会背景とともに変化していくものなのかもしれません。

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで

2015指導者合宿二日目

指導者合宿二日目は、NPO法人ガーディアンエンジェルスの小田理事長による、子供安全セミナーが行われました。

GAセミナー授業風景1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GAセミナー授業風景2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

武道や格闘技をやっていたとしても、実際目の前に凶悪な犯罪者が現れてそれを護身術を利用して冷静に、対処したり制圧できるようになるのには、かなりの修行年数を要します。また絶対的体力が劣っている女性や子供なら役に立たない可能性の方が高いのではないでしょうか?

しかしそれを未然に防ぐ、もしくは逃げる、助けを呼ぶということでしたら、正しい知識を身に付けておけば誰でも対応はできます。

今回はそういった防犯安全というテーマで、道場や地域で子供たちに教えるための知識の勉強をさせていただきました。

GAセミナー黒板.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーディアンエンジェルスというと、六本木や渋谷など歓楽街を赤いぺれー帽をかぶってパトロールしているイメージが強かったのですが、こういった防犯啓蒙活動を小学校などを回って行っているそうで、私自身もいつかそのような活動をしてみたいと思っていたので、とても勉強になりました。

GAセミナー小田理事長.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本も戦後70年経ち、諸外国なみに収入格差が広がってきています。

治安も悪くなって行ってるように感じますが、犯罪の認知件数は平成14年の285万件をピークに11年連続減少していて135万件、しかし人々の体感不安というものはどんどん広がっている、、、、、

実際子供の連れ去り事件は94件と年々増加傾向にあるようです。

犯人は必ず現場を2~3回下見に来る、自宅から100m以内で被害に会う、昼の14時~18時が発生率が高い、など知らないことばかり、しかし少し考えれば納得いくこと、こういった知識を子供たちに教えるだけでなく、地域住民のみなさんでシェアしていくことが大切だなと思いました。

午後になるとワークショップ形式でグループに分かれて、実際にセミナーを行い発表、無事に終了認定証をいただきました。

GAセミナー西川.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日もうちの息子が通っている保育園の近くで刃物を持った男が逃走中などというニュースが流れてきました。

怖い話です、子供たちに十分な教育をさせてあげるには、安全な町であるというのは絶対条件だと思います。

まずは道場に来ている子供たちに、稽古後の訓話を利用して少しずつ啓蒙していくところから始めようと思います。

いずれは近隣の小中学校でお役にたてればと思います。

GAセミナー集合写真.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年もとても充実した指導者合宿でした、セミナー講師の村井塾長、小田理事長、そして準備をしていただいた、木下部長、斎藤準指導員、本当にありがとうございました。

押忍

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで

2015年指導者合宿初日

毎年恒例の指導者合宿、もう何年ここ上田市別所温泉には通っているのでしょう?

 

今年は理心塾村井塾長の素手顔面における空手技術セミナー、ガーディアンエンジェルス小田理事長による子供安全セミナー資格講座と盛り沢山の内容、さらに日本武道総合格闘技連盟、RF武道空手協会の他団体の先生方も大勢参加していただき、ここ数年で一番盛り上がった合宿でした。

指導者合宿集合1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指導者合宿集合2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初日は合同稽古の後、1000人を素手で倒した男 天才空手家として名高い村井塾長は素手顔面有りのPRO-KARATEDO達人という大会を主催していられます。

 

以前フルコンタクトKARATE誌の取材で受けてをさせていただき、そのときにムチミやチンクチといった琉球空手の身体操作法を応用した技術を教えていただきそれから密かに研究していたのですが、今回のセミナーでようやく府に落ちました。

禅道会の理論とは全く違う体や呼吸の使い方なので、当然最初はなかなか思うように身体が動かず技を繰り出せません。

しかしそこを地道に反復することで、身体と脳に新たな刺激が入り眠っている機能にスイッチが入る新鮮な感覚とでもいうのでしょうか?長年稽古と実戦で積み重ねて来た技術を他流派の我々に教えていただけたのですから、きちんとマスターして使いこなせるようにするのが武道家としての礼儀です。

またそうすることで今までの技術に対する理解もさらに深まっていくのだと思います。

村井塾長ありがとうございました。

指導者合宿チンクチ1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指導者合宿ムチミ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

指導者合宿上段回し蹴り.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナー後は、宿舎にてRF武道空手協会のミーティング、こちらもこの3年間やってきたことをまとめて、新たなルール作りなどとても有意義な話ができました。実戦性、安全性、教育性の3本柱をもとに作られたこのルール、これを普及していくためには今後も活発な議論の交換が必要だとあらためて感じました。

その後は温泉に浸かり懇親会、お酒も入れば話もまた弾みます。

個人的には毎年必ず行っている居酒屋 桂さんが閉まっていたのがかなりショックだったのですが(笑)そんなこと気にならないくらい充実した一日でした。

二日目は続きということで

押忍

PS

村井塾長の技術にご興味のある方は、こちらをぜひお読みください。発売以来驚異的な売れ行きなんだそうです。近々DVDも出るようですよ。

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで