ホーム>日々思う処我に有り>動画>サムライゲート RF−EAST2017 RF空手新ルールお披露目(動画あり)
動画

サムライゲート RF−EAST2017 RF空手新ルールお披露目(動画あり)

201786143310.JPG

これもだいぶ前の記事になってしまうのですが、6月25日 足利市武道館にてSAMURAI GATE RF-EAST2017 全日本大会参考試合が行われました。

この大会には、小金井道場から工藤さん岩崎さん諏訪さん、六本木道場から西さん尾崎君が参加、諏訪さん、岩崎さん、西さんは昇段黒帯をかけて望み、またこの日からRF空手ルールが新ルールになったということもあり、みんな緊張感のある好試合を見せてくれました。

こちらは毎年恒例なので動画とともに解説してみます。

 

まずは工藤さん、今回見合う対戦相手が見つからず武門会の山田選手(小金井道場の山田さんのお兄さん)と体重差20kg近くあるということでRF武道柔術ルールでの戦いとなりました。出だしの引き込み、まくりスイープから終始圧倒していましたね。山田選手も柔道出身で力も技術もある方なのですが、全く意を介さず自分の組手に終始して最後は腕ひしぎ十字固めで一本勝ちお見事でした。今年の全日本は寝技時間が1分になるのでそこにどうアジャストしていくのかがポイントとなりそうです。

 

次は岩崎さんの試合です。

動きが良いですね、フットワークを使い右回りで右サイドのポジションをキープ、そこからインローアウトローで崩しての意識が下がった所でツーステップからのパンチで迎撃、このペースを維持して相手がパンチで怯んだ所を一気に連打で詰めての一本勝ちお見事でしたね!!普段仕事が忙しく稽古には週一でしか来れない分きっと家では走ったりトレーニングそして、また映像等で技術の研究を怠らなかったのだと思います。文句なしの黒帯昇段でしょう、おめでとうございます!!

続いて、諏訪さんと西さんの小金井六本木対決。指導している道場生同士の試合というのは私としても楽しみでもありまた残酷でもあり、しかし武道の試合として行っている以上あくまで稽古の一環としてお互いの技術をを高めるために行うので相手が誰とか関係ありません。さて試合内容ですが、西さん強かったですね。前述の岩崎さんと同じ戦法です。ちゃんと二人とも禅道会東京チャンネルの回し蹴り見てくれてるんだなと(笑)右サイドからインローアウトローを的確にチラシ意識が下にいったところでカウンターの右ストレート、このパターンをきちんと最初から最後まで維持できたのが勝因です。さらに西さんは常に意識が前へ行ってるのに対し諏訪さんは間合いのキープとディフェンスに意識が行き過ぎていてプレッシャーがかけられていない状態です。そしてこれは二回の寝技の攻防でも見られていて、コカしたのは諏訪さんなのに、西さんは下のポジションから前へ前へ、首とって極めにいってる。諏訪さんはベースをキープして間合いを取りながらディフェンス意識になっている。この部分が差になって出たのだと思います。そして西さんが前へ前へと出られるのは打撃でも寝技でもディフェンスに自信があるからなんですね、常日頃稽古の時は最初のストレッチから参加し、週二回基礎をやりこんでいて、さらに稽古後必ずスパーを数ラウンドやっている努力が見事に形になって出たのだと思います。これで西さんは昇段決定??おめでとうございます!!

最後は六本木道場の若き?エース、尾崎君の試合です。相手の方が体重が重かったこともありパワーを使いすぎたのと、前日のお酒が抜けきっていなかったのでしょう(笑)、途中スタミナ切れを起こしていたのですが、要所で右ストレートを決め、終始落ち着いて試合運びができてました。毎回試合に出続けているおかげで試合運びが本当に上手です。今後さらに上に行くのなら、疲れていても極められるようにもう少し丁寧に技を仕掛けられるようになるのと(最後の三角がもったいない)、コンディション調整をきちんとしたら全日本優勝も夢ではないです。それだけのポテンシャルは十分持っていますから!!

さてこの大会、RF空手新ルールがお披露目となったわけですが、見ていて攻防の展開がが多くなりとても良いですね。ただグラップラーは寝技で一本取るには時間が短いのでかなり研究しなければならないと思います。ポイントは立ち組みでのヒザ蹴りやダーティーボクシングで削り相手のスタミナを奪ってから極めに行くことかなと。MMAならスタンディングの打撃と上を取って削ってから極めに行くところを立ち組みの段階ですることかなと思います。

宣伝になりますが(笑)8月27日に発売のフルコンタクトKARATEマガジンに私西川が書いた、RF空手必勝法の記事が出ます。フルコンタクト空手マガジンのWEBサイトには早くもプロモーション用に撮ったシュプロール(タックル切り)の動画が公開されています

総合格闘技に空手家が勝つコツ①タックルを切る

記事自体はストライカー向けに書いたのですが、実はちょっと紐解けばグラップラーの人でも参考になるよう仕掛けております。全日本大会出場する人はぜひ2冊購入して一冊は永久保存版にして(笑)参考にしていただければと思います。

また9月18日の祝日に、その記事を元にしたセミナーを小金井道場で行う予定です、

詳細はまたこちらのWEBサイトでお知らせいたしますので、ぜひご参加ください!!

押忍

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・小平・六本木・大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
また一般稽古の時間に来れない人のためにパーソナルトレーニング、プライベートレッスンも受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、芝浦、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zendokai-tokyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1662