ホーム>日々思う処我に有り

日々思う処我に有り

我が小金井市で女子大生殺傷事件

女性アイドル刺され重体=ファンの男、傷害容疑で逮捕-イベント前・警視庁

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052100303&g=soc

 

空手道禅道会小金井道場がある、小金井市は普段とても静かで平和な街なのですが、びっくりするような事件が起きました。しかもこの場所先日起きたバス事故が起きた場所だったりしてなんか嫌な感じですね。

まだ昨日のことなので情報が少ないですが、この事件があったイベント会場(あえてこう書きます)は道場生の結婚パーティーだったり、消防団の忘年会だったり何度か使わせてもらって、また社長さんとも知り合いなのでよく知っていたりします。

そして様子がわかる分、こういった事件が起きる背景というのは様々な問題が隠れて複雑に絡み合うことによって起きるものなのだなと、原因を一つになんてまとめられないから事件になるんだと考えさせられました。

はたから見ると、アイドル活動をしていた女の子が、ストーカー化して精神に異常をきたしたファンにナイフで刺されてしまったということになるのでしょうが、まず彼女はTwitterやBlogに執拗な書き込みをされ武蔵野警察に相談していて、今回のイベントのときは小金井警察にも相談していたということですが、こうなるとまた警察は事件が起きてからではないと動かないのか?という批判に繋がっていくのでしょう。

しかし警察という公の組織はそこまで人員がいるわけではありません。

同じ公の組織である消防署のことは、小金井市の消防団というボランティア組織に属していてわかるのですが、例えば火事が起きて消すのは消防署の仕事、しかし消防署だけでは火災を鎮火するのは人員的にも予算的にも困難で、また防火予防の活動というのも消防署だけではまわりません。だからボランティアの消防団という組織が必要なのであって、消防署や市役所と連携して夜の巡行活動などで所謂「火の用心」だったり広報活動をしているので防火予防ということが成り立つのです。

かといって昔ながらの自警団を地域ボランティアで組織すれば犯罪は減るのか?と考えても、実際に身の危険を犯すことをボランティアで行う気概のある人は今の世の中なかなかいないでしょう。せっかく空手道場をやっているのだからそんな形で地域貢献をとも考えるのですが、家族がいる道場生にいくら武道を学んでいるからといって、軽々しくそんな活動をやろうとは声をかけするのは現実問題難しい話です。

では警備会社に頼めばいいのかというと、これもディヤーナ国際学園の仕事で何度も一緒に仕事をしたことあるのですが、人を一人守るというのはかなり高額な料金がかかることなのです、経済的に豊かな人ではないとこれも難しい、、、、

また今回のイベント会場、ようはライブハウスなのですが、立ち上げ当時近隣の住民に反対にあってライブハウスと名乗れなかったと聞きました。若いころバンド活動をしていたのでこのような空間が街に沢山あって若い人が週末ごとに大勢来てくれて街の活性化に繋がればいいのにと思うのですが、このような事件が起きてしまうと街で静かに暮らしたいという人の意見も聞かざる得なくなってしまいます。(小金井市は税収がとても少ないのに、、、、)

またこの女性は以前芸能事務所に所属していたと記してあります、ようは現在はフリーな状態なわけですね。以前女子格闘家のマネジメントをしていて何度かこのようなイベントに立ち会ったり情報発信をプロデュースしたこともあるのですが、後ろ盾がなく若い女性が自由気ままに活動していてネットから情報発信などしていれば当然危険なめにもあってしまいます。もちろんほとんどが良心的なファンの方ばかりだとは思いますが、なかにはあきらかに精神的に病んでいてという人も寄ってくるわけで、そのような人からプレゼントなどもらったのに邪険に扱ったりすれば感情を逆なでて攻撃されるということは、ついてまわることなのです。

ネット社会で気軽に情報発信できる世の中だからこそ、自身の身を守るセキュリティーやリテラシー、モラルというのはしっかりしておかないと、タレント活動というのは他人の感情を左右しやすいコンテンツなので、女性だからというわけではなく男性ですら危ないめに会うことは起きてしまいます。

じっさい数日前、タレントの福山雅治さんが、不審な女性に部屋に忍び込まれて、しかも犯人がマンションのコンシェルジュだったなんて事件もあったばかりです。(合鍵で入ったって、これも恐ろしい話ですね、、、、)

コンシェルジュの40代女逮捕 福山雅治さん宅侵入容疑 警視庁

http://news.livedoor.com/article/detail/11549281/

そう考えていくとやはり自分の身は自分で守れる護身術を伝えていく、教育によってモラル意識の高い人間を育てて行く、私ができることといえば粛々と道場をやって子供たちに人の道を説いていくこと、ストレス社会で疲れている一般のかたのストレス発散の場を提供し健全な精神と肉体を作ってあげることなのかなと、地元のことなので、たまには時事ネタを書いてみました。

何はともあれ被害者の方の無事をお祈りいたします。

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエット、護身術、またMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

4.24 関東大会 小金井道場VS六本木道場 全面対決(動画有り)

最近「続きを書きます!!」と言っておいて気がついたら何ヶ月も経ってることが多い書く書く詐欺の西川です(笑)

大会の記録は大切な財産ですからね、きちんと書こうと思います。

さて今回の関東大会、RF空手ルールワンマッチが6試合も組まれました。

私が最初に関東大会に出場したのが第3回、かれこれそこから45回も大会に出場したり運営したりしていますが、上級者用のRF空手ルールの試合が関東大会で6試合も組まれたのは初めてです。

そのうちほとんどが私が担当する小金井道場と六本木道場の絡みということで、内々では「小金井道場VS六本木道場全面対決!!」なんて大会前から盛り上がっていました。(今考えると昨年の忘年会で言っていたことが早々と実現したんですね)それぞれ意地があるでしょうからみんないつも以上に稽古に励んでいました。

おかげでとてもハイレベルな良い試合が続き会場もヒートアップ、映像も含めて振り返ってみたいと思います。

まずは六本木道場高橋さんの試合

 

圧勝でしたね!!普段から銀座という厳しい場所で飲食店を経営しているだけあってメンタルの強さはさすがです。序盤のローキック一発で相手を飲み込んでいました。落ち着いて首相撲からのヒザ蹴り連打でKO勝ち、素晴らしい内容でした。嬉しくて試合後自分の店でお客さんに動画を見せまくっていたという噂が、、、、(笑)勝って兜の尾を締めよ。お店に兜をかざってあるくらいなんだから慢心せずにまた稽古に励みましょう。

続いて小金井道場VS六本木道場先鋒戦、武田さんVS西さん

 

寝技が得意で、大会前の稽古で西さんと打撃のマススパーをしたときに最初から引き込む練習をしてきたので「それはイカン!!」と、まずはきちんと踏み込んでパンチ当てて互角の状態を作ってから得意のフィールドに持っていく。実際見事にその展開を作っていました、三角締めはもう必殺技になっていますね、素晴らしい!!

武田さんには「西さんは下から上手だよ」と一応平等に情報は与えていたのですが、引き込み対策が少し雑だったのかな?出だしワンツーをもらった後で逆に当て返して首投げでテイクダウン取るところまでは良かったんですけどね。7月のグラウンド戦出場してその辺をクリアすることが今後の課題かもしれません。

次峰戦は小金井道場 岩崎さんVS六本木道場 東條さん

以前一度対戦してそのときは岩崎さんが勝利していて、東條さんから「ぜひリベンジしたい!!」と申し出があり実現。打撃の攻防から組技でも上下が目まぐるしく変わるハイレベルな戦い、良い試合でしたね。東條さんの気持ちの強さがかえって空回りしてしまったのかな?打撃が突きも蹴りも右での攻撃なんですね。冷静な岩崎さんからよく見えていた。東條さんが手足の長さを利用して左ジャブ、左ミドル、下からの締め関節技を使えるようになったらもっと有利な展開を作れるのかなと思いました。岩崎さんは自分の体型にあった戦い方をしていますね。これでパスガードの技術が伸びてきたら相当レベルが上がると思います。

一勝一敗で迎えた大将戦、田崎さんVS村上さん

田崎さんの立ちバランスがとても良いですね、寝技での体重の乗せ方も見事です。それに比べて村上さんは末端の力みがあり重心が上下左右にブレてしまっています。前蹴りをもらってバランスを崩して上を取られてしまったのはもったいないですね。格闘技はどんなジャンルでも心と体のバランスの崩し合いです、どんな状況でもバランスを崩さなければ負けないんです。田崎さんは禅道会の根本理論をよく理解していて、仕事が忙しく道場に来れないときでも基本稽古移動稽古、そしてストレッチを大切に自主トレしているのでしょう。そこの差が試合にでたのかなと思いました。

そして最後は新宿道場 菱沼さんVS小金井道場 山田さん

 

菱沼さんは、禅道会歴は私よりも長く、地道に稽古を続けてきてそのキャリアが出たのかなと。テイクダウンから横四方、腕絡みの極め方が、往年の大先輩秋山支部長を彷彿させるものでした。山田さんも他のジムに通いながら構えをサウスポーにしたり進化が見られていましたがもう少し寝技のディフェンスを勉強すると良いと思います。もともと日本拳法出身で打撃力は抜群なのでそれを生かした戦い方を学ぶとグンと強くなると思います。

しかしこれだけの道場生が上級者ルールで戦えるようになったというのは指導者冥利につきます。普段は一般のビジネスマンで仕事もバリバリこなしていて総合格闘技スタイルの試合がこなせるって、普通に男としてカッコイイと思うんです。今回ワザと煽って競いあってもらいましたが、その結果とても素晴らしい組手を作り上げてくれました。

競争から共創へ、、、、

最近いろんなところで言っている私のテーマでもあります。道場生みんなが向上心を持ち競い合いの中から友情を深めお互い協力しあい稽古して自分自身を高めて行く、理想の武道のあり方であり理想の道場のあり方です。良い雰囲気ができています、こういう仲間がどんどん増えて行くと良いですね。そして今回のこの大会の熱を冷まさずに今年後半の全日本大会やチャレンジカップまで持って行ってもらいたいと思います。そうすればきっとみんな来年の今頃は黒い帯を巻いていることでしょう!!

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 

 

 

 

4.24 関東地区審査会&RF武道空手道 関東大会

201642612101.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月24日(日)関東地区審査会&RF武道空手道 関東大会が港区スポーツセンターで行われました。

まずは関係者のみなさま、そして受験者、選手のみなさまお疲れさまでした。

禅道会では昇級審査を午前中に、午後は大会を行い、両方出る人は組手審査を大会の試合で見るということが多いのですが、最近は審査会のみ出場とか、試合のみ出場という人が関東では増えて来ています。

忙しい現代人にとってなかなか丸一日時間を空けるのが難しくなっているのかもしれませんね、しかしそのせいか、審査会は審査会で、大会は大会で熱のこもったものになって来ている気がします。

また審査会での動きや気合いの掛け方、その人がもつ気迫を観ていると、その日の大会で活躍する人はたいがい予想がつきます。

語弊があるかもしれませんが、競馬のパドックで肌ツヤ見るのと同じでしょうか?

入賞した、小金井教室の藤川アヴィア、石井夢華、六本木道場の西さん、高橋さんなど際たるもので、日頃ほとんど休まずに稽古に来ている成果がはっきりと審査会、大会に出ていました。西さんが打撃から行ったのはびっくりしたなあ(笑)

少年部のことは武道空手少年クラブ東京のBLOGに書くとして、こちらは一般部の総括を。

新人ルールに初めて挑戦した松田さん、ふだんはキックボクシングの経験を活かしてテクニカルな動きをしているので、アドレナリン全開になるこのルールだとどうかな?と思っていましたが、これがどうして闘志溢れる試合ぶりを見せてくれました。技術は元々ある方なので、慣れてくれば実力をどんどん出していけるようになると思います。

優介は初めての試合でかなり緊張していましたね、試合前からネガティブなことを言っていてそれがそのまま出てしまったのかなと思います。しかし稽古量も実力の伸びも誰しもが認めている小金井道場期待の大器です。まだ高校生なので失敗を恐れずにどんどん挑戦してもらいたいですね、全ての経験が力となるはずです。

田代さん、岩渕さん、50歳を超えてのシニアルール。二人とも稽古量は小金井道場随一、若い人の見本となってくれています。

このクラスでは、格闘技を長年経験者とそうでない人が混ざり合ってしまうのですが、その中でも気後れせずに素晴らしい戦いぶりでした。いつも言うのですが、極度の緊張感やアドレナリンが出ている状態で繰り出せた技は、ニューロンの電気信号が強くでるためか、脳にしっかりとインプットされます。自転車の乗り方を覚えるのと一緒で一度覚えたら一生忘れない。これは100回稽古反復して身につくものと同じくらいの経験値となるものです。

次回の稽古でまた動きが洗練された二人を見るのを楽しみにしています。武道はスポーツと違いあくまで主となるものは稽古です、試合に勝つために稽古を摘むのではなく、良い稽古をして人間力を高めて行くのが目的です。試合はそのためのツールの一つ、稽古、修行の一環に過ぎません。

岩渕さんは怪我してしまったのでしばらくお休みとなるかもしれませんが、休み明けのときはきっとパワーアップしていますよ!!

さて今回のメイン、RFワンマッチルール5試合、小金井道場VS六本木道場については次回書きます!!

押忍

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

熊本地震

第一報のM6.8の地震が来てから今日で5日間が過ぎました。依然余震が続く緊迫した事態が続いています。

地震により亡くられた方々に謹んでご冥福をお祈りいたします。そして被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

熊本地震、私2ヶ月前に所属する小金井市消防団の管外視察で九州に行ったばかりでして、熊本城の変わり果てた姿には衝撃を受けました。

Facebookを開くと、空手道禅道会 熊本支部の上田支部長が、現地の様子を生々しく報告してくださっています。

正直なところここまで大きな余震がずっと続くとは思っていなかったので、事態が落ち着いてから行動しようと思っていたのですが、食料不足、水不足、オムツや生理用品など日用品の不足状況は深刻で、現状そうも言ってられない状況のようです。

現在交通網も輸送状況も本土からではままならない状態ですが、調べてみると福岡からなら物資の運搬が可能ということで、かつて新宿道場にいて、現在福岡道場 道場長の石井先輩と連絡を取り手始めにアルファ米を個人として送りました。今後どう状況が変わって行くかまだわかりませんが、ここまで来ると復興までかなり長引くのは予想できます。

5年前、東日本大震災のときには、震源地から遠く離れた東京でさえ通常の生活に戻るのに時間がかかり、その際に全国の禅道会支部、道場からいただいたお見舞金がどれだけ活動継続に助かったことか、、、、、

今度はこちらの番です、空手道禅道会小金井.六本木道場として、熊本支部に物資お見舞い金の寄付を送り支部活動、地域の復興に役に立てていただきたいと思います。

また闇雲に物資を送ってかえってご迷惑にならないよう、上田支部長とも連絡を取り合い現地の状況を聞いてその都度必要なものを送らせていただきたいと思います。

現在必要なものは

水、食料、オムツだそうです。

ご賛同いただける方は物資、お見舞金などのご寄付を下記にて受け付けております。

何卒ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

〒184-0005

東京都小金井市桜町1-15-11 桜町コーポラス103

空手道禅道会 小金井道場 熊本地震復興支援受付係り

042 380 4367

info@zendokai-tokyo.com

 

 

 

祝、BLOG復活!!失われた4ヶ月回顧録2015年1月編

12月編から続きます

年が明けて1月、稽古始めの日に子供が熱を出し指導を休むというところからスタートした2016年。

そんなトラブルがあっても代わりの先生が代役をきちっとしてもらえるという所まで道場が育ったんだなと

ひしひしと感謝を感じながら始まった常設道場開設9年目、喪中だったこともありいつもと違う一年の始めでした。

20164710578.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年奥田さんからいただいているしめ縄

 

201647105822.jpg

 

 

 

 

 

 

 

1月11日(月祝)

小金井市消防団 出初式 地域密着を掲げて道場スタートしたからにはと始めた消防団活動も今年で7年目。5年以上勤務したということで表彰されました。そのうち少年部出身の子が引き継いでくれるといいなと密かに夢みてます。

20164711020.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月15日(金)プロチームの打撃向上にと、NICEMIDOLLE代表、小金井道場名誉顧問の大森先生に打撃指導をしてもらいました。この時道場にかかってきた電話で大森さんがダウンタウンの番組に出演することになった印象的な1日。押忍の神様誕生の瞬間でした(笑)

20164711102.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月19日(火)少年部だったマサヤが高校生になり復帰。同じく少年部だったシオリも復活したり、嬉しいことですね。地元で継続していくってこういうことなんだな

201647113721.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月31日 別所温泉にて毎年恒例の指導者合宿、今年はUWFスネークピットジム主催の宮戸優光先生のキャッチアズキャッチキャンレスリングの講習会。もう目からウロコの連続でした。宮戸先生とのご縁の話も江玉山先生が絡んでいてかなり面白いんですけどね、中国武術、、、のBLOGの続き書かなきゃ。

 

続く

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

祝、BLOG復活!!失われた4ヶ月回顧録2015年12月編

このセリフもう何十回も書いていると思うのですが、本当に月日が経つのは早いです(笑)

昨年の12月に更新してから4ヶ月、とある仕事を請け負ってまして終わるまで書くのやめておこうと思ってたらこんなに経ってました。

先日無事に終了したので、復活です。

手始めに自分の記憶をアウトプットして頭の中整理するところから始めたいと思います。

20164792622.jpgのサムネイル画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月13日(日)、関東大会が終わった後そのまま銀座へ、、、、六本木道場の忘年会を道場生の高橋君ののお店KATSU-THE HAMILTON

この日は何時まで飲んだんだっけかな?JAZZ CAFE LONDON 行って、下田君の店に行って、、、、楽しかったことだけは覚えてます。

20164794913.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月20日(日)

DEEP後楽園大会でセコンド、藤沢優作指導員と横浜支部のLUIZ師範代の試合、U作先生まさかの一本負け、格闘技は本当に難しいですね。

20164795059.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LUIZ師範代はフロントチョークで一本勝ち、勝ったのにすっきりしない表情が印象的でした。

20164795610.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月23日(水祝)

武道空手少年クラブクリスマス会、高瀬指導員を初の女性サンタに抜擢。その年一番頑張った人がやる伝統になってます

20164710141.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月26日(土)

午前中は小金井道場道場稽古納め、移動稽古5往復してから最後15分の座禅で締めました。垢落としはできたと思います。

20164710428.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜は忘年会、牛繁で焼肉。予約の電話入れたときに「あー空手の人たち、去年も使ってくれましたよね、ありがとうございます」と気持ちの良いリターンがありました。ああいうの大事ですよね。また来年もって気になります。

そして12月27日(日)に六本木道場の稽古納めをして2015年は終了。

サクッと写真と文章だけでまとめようと思ったら、12月だけでこんな濃厚だったんですね、、、、、

早くも挫折しそうになってきた

1月編に続く

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

第47期RF武道空手道 関東大会&関東地区審査会 (動画有り)

2015121514350.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月13日(日)港区スポーツセンターにて、第47期RF武道空手道 関東大会&関東地区審査会が行われました。

今回は、小金井道場、六本木道場、大久保道場、東京地区からの参加者がとても多く、モチベーションの高さが溢れ出る大変良い大会だったと思います。

少年部については、武道空手少年クラブ小金井教室のBLOGに、書かせていただきました。

こちらでは一般部について書きたいと思います。

まず今回は出場者が多かったですね、六本木道場の道場生は毎回アクティブに試合に出る人が多いのですが、ここのところ小金井道場は積極的に試合に出る人が少なくなって来ているという傾向があったのですが、年末最後ということもあったり意識レベルが変わって来た人が増えたのでしょうか?

新人ルール、マスターズ、シニア、アクセスルール、とまんべんなく選手が出場し、マスターズクラスに関しては小金井、六本木対抗戦の様相になっていました(笑)私としても非常に見応えがあるものとなりました。

その中で今回、入会して4年近く一度も審査会、大会に出場したことのなかった竹村さんが、新人ルールで優勝

 

 

マスターズでは六本木道場同士の決勝戦で、これまた初出場の有働さんが優勝、西さんが準優勝

アクセスルールワンマッチで、六本木道場の怪物くんこと尾崎さんが磐石の勝利

マスターズで惜しくも準決勝敗退をしてしまった山田さんが敢闘賞と、良い結果を残してくれました。

 

残念ながら入賞できなかった選手もみんなそれぞれにストーリーがあり、仕事を持ちながら自分で時間を作り、コツコツと努力を続けている人たち。もちろん道場に来た人が全て大会に出場しなければいけないわけではありませんが、向上心にあふれている人たちが増えることで道場全体の活気が変わり、そしてまた入ってくる人たちも同じように意識レベルの高い人が増えてきます。

そう考えると試合に出場した時点でもう人生の勝者なんです。

前週の茶帯トーナエントに引き続き、今年最後の大会を本当に良い形で締めることができました。

来年はさらに活気があふれて行くことでしょう!!

大会出場選手、関係者のみなさま本当にお疲れさまでした。

次回は4月を予定しています、今回出た方も出られなかった方も、またみんなで盛り上げて行きましょう!!

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

茶帯トーナメント&チャレンジカップ(動画有り)

12月6日(日)は飯田市武道館にて茶帯トーナメント&チャレンジカップが盛大に行われました。

2015129153336.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以前は、全日本リアルファイティングアクセス空手道選手権大会という名称で、一般部の色帯の全日本大会と少年部の全日本大会と一緒に開催していたものを少年部と一般部の大会を分けようと始まったチャレンジカップ、そして黒帯の昇段をかけて日本中から茶帯があつまり戦う茶帯トーナメント、この二つの大会を禅道会発祥の地である飯田市にて行われるようになってからまだ日が浅いですが、確実に熱気ある素晴らしい大会となっています。

今回は東京勢から、小金井道場の諏訪さん、岩崎さん、田崎さん、村上さん、新宿道場から菱沼さんの5人が出場、必ず黒帯を持って帰るぞと意気込み、前日から飯田市に乗り込みました。

午前中は審査会、さすがに上級者が集まった審査会、普段とは気合いの出方、動きのキレが違います。

 

そして午後からはいよいよ大会

 

諏訪さん一回戦

岩崎さん一回戦

田崎さん一回戦

菱沼さん一回戦

村上さん決勝戦

結果としては残念ながら誰も黒帯昇段とはいきませんでした、しかしみんなそれぞれ課題が明確となり気持ちも前向きです。

2015129153436.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また試合後、対戦相手だったり他の先生方からアドバイスをもらったり、全国レベルの大会ですからそのフィードバックできる情報をたくさんもらえたでしょう。それを持ち帰りまた稽古する。

そうすればきっとその課題を克服し来年には結果が見えてくるはずです。

来年はさらに茶帯になり黒帯に王手がかかる道場生も増えてくるので、大勢で大会に乗り込めると思います。

そのときはみんなで良い結果が出せるようまた一年間頑張りましょう!!

選手関係者のみなさまお疲れさまでした!!

2015129153619.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

中国武術の達人が、小金井道場にやってきたパート4

パート3からだいぶ間が空いてしまいましたが、安心してください、インパクトがあり過ぎてきちんと記憶しています(笑)

この日もホテルに車で迎えに行き道場へ、まずは昨日やった木人の練功からです。

手首から上腕部を外側、内側とコンコン打ち付けて行きます。初日の焼肉屋さんでの指導と昨日の練功ですでに手首には無数のアザがあり痛みが走ります。痛そうな表情をするとすかさず

「リラックス」「フーーーーっ」

と呼吸法を指導してもらいなんとかやりきり薬を塗りこむ、このマッサージがまた痛いんです。骨を親指の先でこすりながらアザになってるところや骨が変形している所を見つけると

「インジュアリー(損傷)」

と言ってグリグリと潰して一定方向に血液を流して行く、しかし終わると手首がキッチリ太くなっています、まるで筋トレをした後のように骨もパンプアップするんですね。そして超回復させるために薬を塗り、さらに5日に一度飲む粉薬まであるんです、そう骨も筋肉も一緒なんですね、超回復して強くなる、しかも骨は血液を作り出す、、、、

こうやって鍛えた上腕の骨で受けることによって、上段受け、外受け、内受け、下段払いなどが受けから攻撃に変わるのだと思いました。今まで武器術の名残だと思っていた技術は全て素手でも武器でも使える物で、攻防一体の技術だったのです。例えるならミサイルを迎撃する弾道弾ミサイルのような物でしょう。

そしていよいよ夢にまで見た鉄砂掌、メールで指示をされていたように、三浦師範代に夜鍋で(笑)縫ってもらった袋にある物をパンパンに詰め込みます。

201512112818.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに手刀、背刀、掌底、裏手と打ち込んで行きます。さらに一本拳や龍頭拳で使う第二関節まで、これも全てに注意点や握り方があり

「ここを当ててはダメだ、なぜなら心臓につながっているツボだから」

「ここを使うときはこの指とこの指でフォローして使う鍛え続けていれば、一発で相手の腕を使い物にできなくできる、、、、」

空手という言葉の本来の意味、自分の手を全て武器化するから”空手”なんですね。

脛をビール瓶で鍛えるなんてナンセンスで、正直ミットやサンドバック蹴ってれば十分だなんて思っていましたが、きちんとルーツを知れば意味のあることなんだと理解できます。

指先の鍛え方は教えかけてくれたところで「まだ早いか、デンジャラスだ」と途中で止めてしまいましたが、もうここまででお腹いっぱいです。

そして私の鍛錬袋を指し

「これはまだレベル1だ、半年続けてレベル2、さらに3、4とありレベル5になったらこれを使う」

と本物の鉄砂袋を見せてくれました。もう何年も使いこんでいる代物、持たせてもらうと信じられないくらい重く、そしてズッシリと硬い、実際叩いてみるととてもじゃないけどこんなもの10回も叩けないくらいです。

今まで持ったことの無い物体でした、例えるならドラゴンクエストに出て来たメタルスライムみたいなものが入ってる感じです、、、、

201512112170.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これには秘密がある、アイアンサンドだけではなく○○を混ぜて、6時間××して作るんだ。」

世の中にはインターネットには絶対出て来ない秘伝というものが存在するんですね、、、、、

こんなのを毎日1000回ずつ20年間叩いてるというのですから本当に驚きです。実際目の前で置いてあったブロックを「これ土台に良いんじゃないか」って硬さを調べるようにコンコンって叩いただけでパコンって割れてましたから(笑)

そしてこの後、これもリクエストしていた詠春拳の基礎を習いました。

ブルース・リーが学んでいた拳法、マトリックスでキアヌリーブスのアクションシーン、最近ではブルース・リーの師匠の生涯を描いた、葉門イップマンという映画で世界的に流行している詠春拳、これは二人組でやる練功が多いので三浦師範代に手伝ってもらいながらの練功になりました。

201512112191.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく早い、最近流行りのボクシングのスピードミットと同じ感じです。最新の練習方法も伝統的な練習方法も結局は一緒なんですね。ただ普段我々がやっているリズムとは全然違います。またディフェンスの目慣らしとしても素晴らしい技術体系で、三浦師範代も

「これずっとやっていればパンチが見えるようになりますね。」

と言っていました。

そして腰を入れてとか余計な動作はありません、ナイフで人を刺すのに全身を使う必要が無いように練功して武器化した拳や腕で相手を叩くので、リラックスして呼吸を合わせて体をブルンとして相手の急所に打ち込めば効いてしまうんです。裏拳や手刀で人を倒すなんて映画だけの世界だと思っていましたが、これなら納得です。実際2週間ほど経ってから試しに裏拳でミットを叩いてみたら普通のストレートパンチ以上の威力が出てびっくりしました。

さらに応用技術も見せてもらいましたが、MMAなどで使えるものから、実戦での技術まで、しかしまあよくもこんなエグイこと考えるなと、これが本来の殺し合いの中から生まれた武術なんですね。

「今の中国武術家のほとんどは”カタ”しかやっていない、練功もしていないしファイトも経験したことないのがほとんどだ。だからオマエみたいな基本ができていてリアルファイトを経験している奴が練功をして技術を学べばすぐに日本で一番強い中国武術家になれるぞ」

とおっしゃっていました。

空手という武道を極める上でも、ルーツを知る学ぶというのはとても大切なことだと私は思います。前回も書きましたが歴史のある技術はアンテナが開いていればその型を演じているだけで様々な情報が体を通して伝わって来るものです。

そしてそこには時間軸は関係なく、新しい物も古い物も、今ここに存在してるわけですから、現在のものなんです。それを良いか悪いかで判断する審美眼さえ曇らさず自分のものになるま稽古していけば全ては繋がって行きます。

ちょうど12月からイップマン3という映画が台湾と中国で公開されます。今回は敵役になんとマイクタイソンが出演しているそうで、これが日本や世界で公開されたら詠春拳さらに流行るのでしょう。

 

日本で公開される前に玉山先生の受け手くらいはできるようにして、また来日をしていただき詠春拳セミナーでも開いてもらいたいところです。

そしてまだまだ続きます、、、、

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

 

中国武術の達人が、小金井道場にやってきたパート3

パート2からの続きです。

さて翌朝9時30分、ホテルに玉山先生を迎えに行き道場へ、ついにトレーニングが始まります。

しかし先生はまず

「お湯を沸かしてくれ」

そしてお持ちになった中国茶を入れ、まあ飲みなさいと。

「おおカンフー映画の修行シーンでよくある光景だ!!」

とどうでも良いことを思っていると、バッグの中からシャツを取り出し

「プレゼントだ」

と先生の道場、玉山武館のシャツをくれました。

これただのシャツではありません、首の所は強化されていて締め技が使えるようになっていて背中ははストレッチ素材で伸びるようになっている優れもの、さらにマークの意味も教えてくれました。

2015111724652.jpg

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

2015111724744.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして次に大量の薬を出し、

「まずはこれを一つずつ説明するから」

と薬の用途、注意点を英語と漢字を交えて

2015111714438.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「???」

実はこれこそが中国から琉球、日本と武術が伝わるときに失伝してしまった、秘伝なのです。

「この作り方は師から弟子へと1対1で伝えられて来たもので、、、、、、」

まああまり公にはできないので詳細は省きますが、

空手というのは元々沖縄にあったころは、唐手と呼ばれていて諸説ありますが、中国から伝わったものです。

その際に型や表面上の使用方法、鍛錬法などは伝わっているのですが、肝心な部分のケア方法が伝わっていなかったのだそうです。(沖縄にはあるのかも知れませんが少なくても本土にまでは伝わって無いはずです)

日本の古流武術でも活殺自在、武医同源という言葉がありかつては、整骨術や整体術と一緒に学んでいたというのと一緒ですね。

玉山先生曰く

「どんなに巻藁を突いて部位鍛錬してもメディシンの知識がなければ、不健康になる。ゴツく拳を鍛えている人間はたいがい寒いところにに行くと、指が固まってお湯に入れたり温めないと動かない手になる。私の手や脛を見てみろ、どこも固い部分は無いし毛も生えているだろう?細胞が生きているんだ。」

と手を触らせてくれました。

「急にハードに鍛えてはダメだ、壊れるし、トレーニングをやめると元通りになってしまう。ソフトに薄皮を重ねるように、ワインを静かに長年熟成するように毎日コツコツ続ける、そして外から薬を塗り、中から飲み薬とお茶を飲む。内外一体で作り上げていかなければいけない。私は20年続けて全ての部位をパーフェクトウエポンにしてある、、、、、、」

そしてそこからまず基本の”五打法”という技術、そして木人を使った手首の鍛錬法を教わりました。

2015111714930.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実にシンプルなものです、そして痛い(笑)これを最初は50回から100回、200回と増やして行き毎日1000回ずつまでできるようにする。

そして終わったら必ず薬を塗り、セルフマッサージする。

そのマッサージ法にも細かい注意点があり手順があります、これまたさらに痛い(笑)

先生にやってもらうと、もう脳天まで響くような痛みが、、、、、そこで今度は呼吸法があり、これをすると痛みが消えて行きます。

こんな感じで毎日続けなければいけないのです。

まあ考えたらトレーニングした後は必ずプロテインやサプリメント飲むから筋肉が発達していくというのと一緒なんですよね。

そんな考え方がすでに1000年以上前からあったということに驚きます。(ちなみに玉山先生えらいマッチョなのですが、ケミカルなサプリメントは一切飲まない、全部食事で筋肉は作り上げたと言ってそのメニューも教えてくれました)

以前、辻先生からクンダリーニヨガを習ったときも思いましたが、あらためて先人の知恵の合理さ、奥深さには感銘を受けます。

ちなみに翌日はこんな感じです。

2015111715640.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015111715737.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも先生曰く非常に良い反応だと言ってました。

この練功法を教わり終わったころ、三浦師範代と藤澤指導員が試合前の調整で道場に来ました。

ここでグッドタイミングだとばかりに今度は、擒拿法、いわゆる関節技を教えていただきました。

総合格闘技の試合で使える押さえ込みからからの、チョーク、足関節技、さらに立った状態からの古流柔術や合気道に似た立ち関節技、もう技のオンパレード、以前セミナーをやっていただいた萩原先生のサンボや靭術に似た点穴術も入っていて、やっぱり達人は同じことを言うなと

201511172565.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

とくに見たこともないシングルハンドチョーク、足関節技、クロスガードの外し方この三つはスパーリングでもすぐに使える技でした。

そしてこの関節技を使うにも実は最初にやった練功が活きてくる、鍛えた尺骨橈骨でアキレス健やフェイスロックされるとこれがまた痛いんです(笑)

「中国武術で寝技があるのは2種類、猴拳(猿拳)と地趟拳だけだ。猴拳は特にMMAとよく似ている。関節技、肘打ちを多用する。ちなみに猴拳の打撃だけを特化してタイに流れたのがハヌマーン拳法(タイで有名な猿の神様)でムエタイはそこから来ている。構えが猿みたいだろ?」

とムエタイ特有のアップライトな構えを見せてくれました。

「猴拳はコミカルなモンキースタイルというイメージしかないだろうが、あれは仮の姿で本当は物凄く実戰的でデンジャラスだ。そして私は台湾では少林門猴拳心意把の唯一の伝承者なんだ」

「寝技も立ち関節技も原理は一緒で、アップかダウンかだけの差だ

と型の分解からの技も見せてくれ、気がつけば午後2時

「お腹空いたね」と午前中のトレーニングは終わりました。

初っぱなから熱の篭った指導をしてくれてもう本当に感謝です。

そしてこの後食事に行くのですが、ここでもずっと武術の話をしてくれます。

買い物などもして、気がつけばもう夕方、前日のフライトの疲れもあるだろうからとホテルに送って、夜のディナーまで休んでいただこうかと思ったら

「まだ私は疲れていない、私がいる間に何でも聞け、どこかでもう少し指導するぞ。何が教えて欲しい?」

というので

「少林で一番ベーシックとなる型を教えて欲しいです」

と言ったら

「型なら狭いスペースでもできるぞ」

そこで急遽、体育館の柔道場を抑えて第二部のトレーニング。

少林二十拳という型を教わりました。

これはもう完璧に空手の源流だと思いました。

2015111725918.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201511173014.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201511173051.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玉山先生も日本人の私がわかりやすいように

「サンチン立ち、前屈立ち、外受け、中段突き」

と空手用語で教えてくれます。

そして最初と最後に、少林僧だという印のサインの型があり、これもまた歴史を模る意味深いものでした。

その後YouTubeでこの型を探したら見事にその部分だけが型から省かれていたりして、、、、、

今回教われませんでしたが、もう一つベーシックな型がありそれは

サーザンというそうです。

漢字で書けば”三戦”、そうサンチン立ちの三戦ですね。

何年か前に、「隠された空手」という沖縄から本土には伝わっていない本当の意味を書いた本がブームになりましたが、

薬同様、中国から沖縄に伝わっていない部分もたくさんあるのだろうなということが、型を演じているだけで情報として伝わって来ます。

そう武術の型って、その中に信じられない量の情報が入っていて、正しく演じ練ることによりダウンロードできるアプリケーションのようなものなんですね。

もう初日からお腹いっぱいになったところで、その日は東小金井駅の六甲山でお好み焼きを食べました。

そしてここでもずっと武術の話、日本の武術と中国の武術の関係などとても表に書けないような裏話まで、、、、

もう楽しくて楽しくて夢見心地の1日でした。

シンプルにさらっとまとめようと思っていたのですが、私の文章力ではやはり無理でしたね。

そして翌日、これまた素晴らしい出会いがあったりするのです。

パート4へ続く

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。