ホーム>日々思う処我に有り

日々思う処我に有り

PRO FC10 三浦康彰 台湾遠征2

前回のBlogからの続きです。

計量を無事に終わり、ホテル横の回転寿司屋に三浦師範代、フローリアン支部長、ウイル・チョープ選手と入りリカバリータイム。

回転寿司でリカバリーというのも聞いたことありませんが、良く見るといろんな食材が流れてくるのでこれはこれで良いのかもしれません。聞くと2週間前には中国でK-1の試合で一度減量してまた今回、その前も中国でREBEL FC、日本でパンクラスと連戦しているんですね。さらにこの後6月にも再び中国で試合が決まっていると。

「俺は仕事していないから、ファイトしてマネー稼がなきゃいけないんだ!!」

とにかくタフなんです、そしてさっきまであんなに死にかけてたチョープ選手のエネルギーゲージがみるみる上がってくるのがわかります(笑)そしてさらに次に行こうというんですね、101という台湾の名所でもある超高層ビルの前で記念写真を撮りたいと、、、、

せっかくだからと同行、タクシーに乗り向かう途中さらに彼のエネルギーゲージが上がって行きます。

そして到着、はいパシャリ!!

101前1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに190オーバーの二人で2ショット(笑)

101前2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もうこのころにはすでにテンションマックス,

釣られて私まで元気になって来ました、元気はウツるんです(笑)

そしてさらに今度は「西門に行こう!!」と再びタクシーに

着いたところは渋谷のセンター街と秋葉原を足して2で割ったようなところ、ものすごい人手。

西門2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西門1.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋台や出店で次々といろいろなものを買い食い、歩きながら胃袋に入れるチョープ大先生(この時点で大先生に昇格しました)ふとみると顔がふっくらしてきて、腕の太さがすでに1.5倍くらいになってました。

小一時間ほど歩き回ったでしょうか、すでに時計は23時を回りタクシーでホテルに向かいます。

そしてタクシーの中でさらにハイテンション

「この後クラブに行くけど一緒に来るか?VIPルームに友達がいるんだ」

と聞いてきます。試合前日にもうびっくりですよ(笑)

こうなったらどこまで行くか見てやろうと思い、三浦師範代を部屋に戻し3人で0:30集合、、、、

この後のことはご想像にお任せいたします。

一応名誉のために書いておきますが、お酒は飲んでいませんでしたよ。

しかしなんというか内臓の強さ、そしてエネルギーレベルの高さが尋常じゃないんですね、こんなところでも先日書いた心気体エネルギー論を実感するとは思わなかった(笑)

そういえば昔外人BARで働いていたときよく試合前のラグビーナショナルチームの外人が来て朝まで飲んでから試合をして次の日飲みに来るとかよくありました、もっと言えば、私自身も全日本大会前日に来賓で来てもらったDEEPの佐伯社長と2時まで飲んだこともありました(笑)

なんというか最近の日本のアスリート風潮にすっかり乗っていましたが、良い悪いは置いておいて昔の空手家とかスポーツ選手とかこんな感じだった気がします。抑圧されている感じがしないんです。

次の日果たしてどんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしてベッドに入ったのは3時ころでした、、、、

そしていよいよ試合当日!!

続く

PRO FC10 三浦康彰 台湾遠征1

前回のBlogに書きましたが、GW明けの5月7日~5月10日まで、三浦師範代の試合のセコンドをしに台湾に行って来ました。

PRO FCという大会で、3000人クラスの行うビッグマッチ。同じ飛行機にはメインイベントでタイトルマッチを行うパンクラスウエルター級チャンピオン佐藤豪則選手、セコンドのDEEPライト級チャンピオン北岡悟選手も一緒です。

海外試合は初めての三浦師範代、今後世界で戦うことも増えるだろうからとまずはJALのマイレージカードを作成、たぶん本人はマイレージの意味をわかってないと思います(笑)

三浦出国.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

到着後、まずは大会の煽りVTR用の撮影。ホテルの屋上で行いました。

屋上で撮影.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

撮影が終わると計量までのウエイトコントロール、ホテルがあるビルにあるスポーツジムで1時間ほどサウナスーツを着てランニング、残り5kgを丁寧に落として行きます。

ジムでランニング.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここから翌日の計量時間まで選手は地獄のストレスと戦うわけですから、なるべく気を使わせないようこっそり外に出て一人でご飯食べたり、、、、、

牛肉ラーメン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビール.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎょうざラーメン.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大きなワンタンが入ったラーメンは上手かったです!!三浦君ごめん(笑)

 

翌朝、便りなる助っ人、禅道会台湾支部のフローリアン支部長がホテルに登場。

フローリアン登場.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は以前パンクラスでも試合をした、194cmのフェザー級(65.8㎏)ファイター ウイル・チョープ選手(ちなみに私西川は192cm84㎏、彼もいつもは80㎏だそうです)のセコンドだそうで、別室で紹介してもらったチョープ選手、かつて矢吹丈と戦う力石徹のようにヘロヘロで干物状態。この人本当に65.8まで落とせるのかな?というような状態でした。

チョープ3.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルの1階にあるスタバで、フローリアン支部長とお茶をしながら近況報告。特に少年部の指導の話で盛り上がりました。

それぞれのお国や地域の教育事情によって稽古体系はアレンジしないと難しのだと実感、、、、、ノリノリになって来たフローリアン支部長、散歩しようと街に出たのも束の間、「やべえ、忘れてた!!」という顔をして。「仕事してくる、後で、、、、」と立ち去って行きました。どうやら最後のサウナの水抜きでチョープ選手の体に塩を塗りこむ役目みたいです(笑)

午後はサウナに缶詰の三浦師範代、私は部屋でヨガをしたりして待ってたら怯えた羊のような顔をして戻って来ました。

「どうしたの?」

と聞いたら

「どうやらロッカーの鍵を閉めずにタオルを出しておくと、ゲイの人たちのサインみたいで、ロッカーに戻ったら丁寧にタオルが畳んであってこんなものが入ってました」

ゲイ三浦.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海外で戦うということはどこに敵がいるかわかりませんね、、、、(笑)

夕方16時からの計量に試合会場へ、全員揃い計量。三浦師範代、無事にクリア。

計量の様子.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心配したチョープ選手もなんとかクリア!!

チョープ2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしこんな状態で試合できるのか??と心配したのも束の間、、、、

「回転寿司に行こう!!」と誘われ、4人で近くの寿司屋へ、この後私は信じられない光景を目にするのでした。

続く

台湾に行ってきます!!

台湾.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5月9日(土)に台湾でProfightMMAという大会があり、大久保道場長の三浦師範代の試合があり7日からセコンドで同行してきます。

海外へセコンドで行くのはもう何度目でしょう?さすがに慣れましたが、行くたびにMMAという競技のレベルが上がっており毎回驚かされます。

台湾には禅道会の支部があり、フローリアン支部長からあちらのMMA事情は聞いていたのですが、クラブの地下ファイトばかりだと言っていたのに今回の大会は3000人クラスのアリーナだとか、、、、

出場選手も世界中から集まって来ていてどんな大会なのかとても楽しみです。

「海外にタダで行けて羨ましい!!」

とよく言われるのですが、とんでもありません。

減量中の選手と一緒に行くのですから、当然好き勝手美味しいものを食べるわけにも行かず、到着するとインタヴューやら計量やらでスケジュールは詰め詰め、試合が終わっての打ち上げも勝っても負けても選手が負傷していればつきっきりにならなければいけないですし、試合終了が深夜でそのまま翌日4時に空港行って帰国なんてこともありました。

まあ私は人生ロールプレイングゲームだと思っているので、経験値上がってラッキーとは思っていますけど、、、、、(笑)

あとは何より世界トップレベルの試合が目の前で見れて、かつバックヤードでのアップやトレーニングの仕方だったり、仲よくなって情報交換したり確実にいろいろな勉強にはなります。

ただこれも昔と違って、選手にとっては海外修行で勝っても負けても経験値が積めてという時代ではありません。

どこの国の試合でもネット上で公開されていますから、勝ち負けのレコードがきっちりとシャードッグに残るわけでして、本当ならホームで試合していた方が有利なわけです。

対戦相手はオーストラリア人なので、もしかしたらこちらの方がホーム扱いかもしれません、しかしそれも行ってみないとわかりません。

何はともあれリアル世界ケンカ旅、あちらの三浦師範代の様子はfacebookかTwitterで随時報告いたしますので、ぜひ注目していてください。

友達申請やフォローがまだの方はこの機会によろしくお願いいたします。

西川享助 facebook https://www.facebook.com/kyosuke.nisikawa

                    Twitter  https://twitter.com/dojocho

PS

7日~10日まで留守の間、指導員のみなさん稽古指導よろしくお願いいたします。また連絡等ありましたらメール、メッセンジャー、LINE等でお願いいたします。

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

技術動画"蹴りの基本稽古4:横蹴上げ・横蹴り"

ブルースリー.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蹴りの基本稽古シリーズ、今回は横蹴上げ・横蹴りです。

横蹴りといえば私の中ではやはりこの人、ブルース・リー、小学生の頃さんざん真似したものです。

しかし映画やエンターテイメントの世界では多用されているこの技術、私が経験してきたフルコンタクト空手、キックボクシング、そして総合格闘技の技術を持つ、禅道空手ではほとんど使用されません。

なぜならこれらの競技は基本的に相手に完全な半身を見せることが少ないからです。

正面もしくは45度の角度で相対して技術の競い合いをする競技体系を持っているので、完全に半身になるということはサイド、もしくはバックを取られる危険性をはらんでいます。

しかし武道というものは競技体系の技術だけ学べば良いというものではありません。

動画でも解説していますが、護身技術として考えると横蹴りはとても有効な技術です。

急所を隠しながら左右後ろに対応できるので多人数相手にも使えますし、間合いを長く取れるので武器をもっている相手にも対応できます。

また二足歩行の理論で考えると、横方向の体重移動は前方向の体重移動と比べると簡単です、子供の頃塀の上を歩いたりしませんでしたか?そのときまっすぐ歩くより野球の走者が塁間をリードするように、横方向に歩く方が簡単だったはずです。

ですのでこれを技に応用すると、非力な人でも大きな力を発揮することができます。

また二足歩行の正しい動きをする際には、肋間筋の収縮進展力を発達させなければいけません。

そのうえでこの横蹴上げという動作は大変すぐれた鍛練法なのです。

禅道空手の基本稽古、移動稽古は競技体系に沿ってできているものです。しかし肘打ち同様、競技であまり使われないこの技術が残されている意味を稽古を通して感じ取っていただければと思います。

押忍

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで

技術動画"蹴りの基本稽古:膝蹴り"

沢村忠.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

技術動画シリーズ、”蹴りの基本稽古:膝蹴り”

上背のある私、膝蹴りは私のもっとも得意とする技術です。RF空手ルールでは肘打ちが禁止なため、組み際の至近距離で最も使いやすい武器であり、しかもリスクが少なく威力は抜群です。

KO勝ちの試合の7割くらいが、この技で決めたもので、今でこそ自由自在に使えるようになりましたが、以前試合中に何十発と蹴ったのに相手をKOできなかった試合がありました。

試合は判定勝ちでしたが、むしろこちらの両膝頭の方が痛かったくらいで、後から映像を何度も見直し研究したものです。

そんなときにふと思い出したのが故日下道場長からのアドバイス「膝蹴りは力抜いて蹴った方が効くんだよ」と言う言葉でした。

カウンターにしろ首相撲からにしろ至近距離のため力めば力むほど相手の無意反射を呼びやすいこの技、ついついミット蹴りのイメージでパワフルに蹴ってしまう人がほとんどだと思います。

それよりもとぼけておいて、「ポンっ」と軽く蹴る方が効くんですね。

よくムエタイの首相撲の攻防で、まるでポイント稼ぎのように膝で体の側面をタッチしてるように見える攻防、あれ痛いんです(笑)

また体幹部と近い場所なので、自由に使いやすくかつ直接身体の質量が伝達しやすい部位でもあります。

サッカーをしたことある人ならわかると思いますが、リフティングで回数を稼ごうと思ったら膝で蹴るのが一番楽ですよね、、、

ですのでポイントはいかに初動を読ませずに、正確にピンポイントで力を伝達すること。

反応ができないように相手を崩してから攻撃すること、、、、

そしてそのポイントは、実は全ての格闘技術に共通することなのです。

かといって初期のころから、ふにゃふにゃ蹴っても技術は伸びません。

ですのでまずは基本稽古で殺気を込めた気合いを出しながら正しいフォームを身に付けましょう。

その後シャドーや対人稽古で緩急の付け方を覚えてください。

写真はいつか決めてみたい、沢村忠大先生の”真空飛び膝蹴り”若い人は知らないですよね(笑)

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も受け付けております。小金井市、小平市、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まいまたは在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃってください。

お問い合わせ

0423804367                                                   info@zendokai-tokyo.com

西川まで

技術動画"蹴りの基本稽古:前蹴り"


アンデウソンシウバ.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

基本稽古シリーズ、ここからは蹴りの技術を解説していきます。

まずは前蹴りです、蹴り技の全ての基本がここにあります。

また使用用途が多く、実戦的。元々空手には回し蹴りというものは存在していなく、琉球唐手には前蹴りと横蹴りしか存在していなかったという話もあります。

実際最近のMMAを見ていると回し蹴りより前蹴りを多用する選手も見かけるくらいで、組み技がある競技には素早く蹴れて変化もつけやすい前蹴りは非常に有効な技術です。

 

足先の使い方から技の侵入角度までさまざまな蹴り方がありますが、禅道空手ではあくまで二足歩行の原理、体幹部のうねりをいかに足先に伝えて質量を与えるか?という所を重要視します。

また物理学的に見て力をどう伝達するか?

そのあたりを研究して稽古してみてください基本がきちんとできるようになればいろいろな応用が利くようになりますし、また他の蹴り技も上達します。

写真はアンデウソンシウバの上段前蹴り、この技の解説もしていますのでぜひ最後までご覧ください。

”蹴りは前蹴りに始まり前蹴りに終わる”

今、思いついたのですが、あってると思いますよ、押忍.

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 

心技体→心気体

ここ一年半ほどクンダリーニヨガを続けていて、最近講師の資格も取ったという話はすでにご存じかと思うのですが、そんな中で私的な大発見がありました。「西川はついに変な宗教にはまったか??」なんて思われたくもないので書くのやめようかとも思ったのですが、今後の方向性にも大きく影響してくると思いますので綴ってみたいと思います。

この10年間、空手の指導やディヤーナ国際学園の相談業務で様々な人を見て来ました。そんな中でどうしてここまで人々の生活には差があるのだろう?幸福な人とそうでない人では何が違うのであろう?どうしたら空手を通じて人を元気にしたり幸せにしたりできるのであろう?ということをずっと考えて来ました。

もちろん大半の人が空手を通じて生きがいを見出したり、自分に自信が付き結婚したり就職できたり、一生涯の友達が作れたり、良いことの方が多いと思います。しかし実際に空手を経験した全ての人が強くなったり幸せになったわけではありません。中には離婚したり、病に伏して亡くなった先輩もいましたし、教え子だった指導員が突然自殺したりという悲しいこともあったり、、、、、、

この差はなんなんだろう?心が弱いから?幼少時の家庭環境??遺伝的要因???

その答えを探して心理学、脳機能学、運動生理学、そして武道や格闘技の研究、自分なりに追及してきた結果として、

「日々の稽古で”心技体”を磨いて、魂レベルの向上を図ること」が一番と思い稽古を続けて来ました。

しかし正直に書くとそれに確信は持てていませんでした、なんかピンと来ていなかったんですね。そんなときにふとした縁から辻先生に出会い、クンダリーニヨガ、無敗脳ヨガというものを学ぶことになったのです。

最初はメンタル向上のためとやっていたのですが、追及していくうちにプラーナやクンダリーニという気や生命エネルギーの存在を知り、そして少しずつですがその存在を体感できるようになってきました。

そんな時に、たまたまインターネットで鍼灸師の人が「最近の若い人は臍下丹田が弱いから鍼灸が効かなくなっている、年配の人の方が回復力がある」という記事を読み、そこで今まで頭の中でモヤモヤしていたものが一気に繋がりました。

そうそれが空手、武道の本来の目的、

「技を磨くことによって”心気体”のレベルアップを図り魂レベルの向上を図る」、ということだったのです。

「はーーーっ?気って何??」と思う人もいるかもしれません。

これ英語にするとわかりやすいんですよ。

”メンタル、エネルギー、フィジカル”

心が弱いからではなくて、エネルギーが足りてないから心と体が繋がっていない、思考と行動が一致しないということなんですね。

心という目に見えないものと、肉体という物質を繋ぐには”気”という生命エネルギーが必要なんです。

”心が弱い”ではなく、”気が弱い”なんです。

周りのひとを思い浮かべてください、やたらエネルギッシュでいつ寝てるのかわからないくらい行動的で頭はそんなに良くはないけど体力はある、知的でいろんなことに詳しいのに行動が伴っていない人、どちらが幸せそうですか??

もちろん幸せというのは人ぞれぞれ感じるものですから、違いはあります。

でも頭の中でいろんなことを想像していてもそれが叶わないより、考えることは単純だけどそれが実現していく人とではストレスの感じ方はかなりの差があります。

前者は”元気”になって行き、後者は”病気”になってしまいます。

そうなんです”気力”が無いといくらプランニングしても美しい心を持っていても病んでいってしまう、また体が健康でないと”気”が病んでいってしまうということなんです。

”元気”というのは文字通り元の気と書きます、いわゆる元々持っている生命エネルギーのこと、ヨガでいうとことのクンダリーニというやつです。これが活性化してる人とそうでない人とでは、人生に大きな差が出てしまうんです。

だからといってそのエネルギーばかりに意識を向けて、心が汚かったり(お金儲けだけに使ったり)、肉体を鍛えていないというのも論外です。

それはいわゆるオカルトな人ということになってしまいます。

心は清く正しく美しくするものなんです、そうでないとエネルギーが汚れてしまいエンジンがかからなくなってしまいます。決して鍛えて強くするというものではないということでもあるんです。

肉体は鍛えなきゃいけません、いくらエネルギーがあっても入れ物がすぐに壊れるようならすぐエネルギー不足になり、思考と行動は伴いません。

そしてエネルギーというものは充足させ、美しい心というフィルターで浄化し、頑丈な肉体という入れ物に満ち溢れさせるものなのです。

このエネルギーを充足させ、美しい心と強い肉体を手にいれる方法が、ヨガのエクササイズやメディテーションや呼吸法、そして空手の基本稽古移動稽古や型稽古、息吹という呼吸法であったり黙想であったりするということなんですね。

ちなみに対人稽古は諸刃の剣です。なぜならお互いのエネルギー交換なので良いエネルギーを持っていない人と行うと怪我をしたり、悪い影響もあったりします。マススパーで”気”が合わない人と当たると不快な気分になりますよね(苦笑)

まあだから礼法というものが大切になって来ますし、それも修行と考えることもできます。

当然黒帯レベルになればどんな人にも良いエネルギー与えられなければいけなません。

また試合もかなり諸刃の剣ですね、しかしお互い尊重し合って正々堂々と戦うという行為は高レベルなエネルギー交換ですから達成感という至福なエネルギーをもらえますし、それが観客がいるところで良い試合を行えば、会場が爆発するようなエネルギーが発生して周りにいる沢山の人が幸せな気分を味わえるでしょう。(気分って気を分けるって書きますね)

どうです?最初に書いた意味わかっていただけたでしょうか??

またエネルギーを充電するだけでしたら他にも沢山方法はあると思います、みなさん無意識で行っているはずです。

新鮮で美味しいものを食べる(食物からエネルギーはもらえます)、大好きな異性とデートする(エネルギーの交換です)、美しい自然があるところに旅行に行く(パワースポットなんて言葉がありますよね)、友人と酒を酌み交わし楽しい会話をする(良い酒にはエネルギーがあり良いエネルギーを持っている人と一緒にいるだけでも元気になります)、カラオケに行き歌を歌う(腹式呼吸、良い周波数にはエネルギーの浄化する力があります)、、、、そうストレスを解消するというのはエネルギーを充電する、逆に言えばエネルギーが満ち足りていたらストレスなんで感じないんですね。

こう考えると、心を病むというのは気力、エネルギーの不足から来るものだという仮説も今まで実証してきたのかなと、ディヤーナ国際学園で行っているように自然な豊かな環境に済む所を変えてあげて空手の稽古をすると元気になっていき、元気になれば心の問題も紐解けて行くというのはあらためて正しい方法なんです。

またどんなに仕事や勉強で疲れているとエネルギー不足になっているわけですから道場に行くのがおっくうになる、気持ちでは稽古したいのに足が向かない、、、、、誰にでもあることです。しかし道場という神聖な場所に来て、同じ志を持った人たちと稽古をすると帰るころには、すっかり元気になるというのも理に適っているわけです。

こうして”心気体”満ち足りた人間でしたら今度は他人にエネルギーをおすそ分けできる余裕が生まれます。

そうしたらぜひボランティア活動なんて良いのではないでしょうか?奉仕活動だけをして悟りを開く、カルマヨガというのもあるそうです。

またエネルギーというのは、人を引き付けます。いわゆる”人気”ですね、自分のエネルギーレベルが上がって行くと、同じように高エネルギーを持っている人と知り合う機会が増えて行く、いわゆる引き寄せの法則これは本当に実感しています。(ただし心が汚れているとエネルギーも汚れて行くので詐欺師みたいな人が寄ってきたりするんです)

この心気体とエネルギーの話まだまだいくらでも書けるのですが、キリが無いのでこの辺にしておきます。

もっと詳しく知りたいという方がいらしたらそれはぜひ、道場に来て空手をやるか、ヨガのプライベートレッスン受けてください、こちらもボチボチ生徒募集中です!!

ヨガにしろ空手にしろこう考えて行くと本当に奥深い一生をかけて追求するにふさわしいものだとあらためて感じております。

そしてそれを気づかせてくれた先生、先輩、そして道場生やディヤーナの生徒達には本当に感謝です。

そうエネルギーに満ち溢れてくると感謝の気持ちも沢山わいてくるんです、それって幸せの原点なのかなとも思います。

また”気”が向いたときにこんな話また書きます。

押忍

 

追伸

ちなみにヨガの教えや釈迦の教えでは、どんな不思議なエネルギーやパワーを手に入れても、暴力を振るってはいけない、決して人前で見せてはいけない、治療をしてもいけない、という決まりがあります。ようするに人を気で飛ばしたり、触らないで治したりというのはしてはいけない行為なんです、だから怪しく見える(笑)あくまで自分の魂の向上に使いその教えを人に伝えるため、もしくはそのエネルギー(元気)を人にお裾分けしてあげるために使わなきゃいけないんです。

私はあくまで怪しい路線には行かないのでご安心してください。

元気があればなんでもできる!!!

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

小金井公園でお花見会

2015お花見スタート.jpg

 

先日の小金井公園お花見会、30名以上の人が集まり盛大に盛り上がりました!!

2007年から小金井市の桜まつりの開催日に合わせて続けているのですが、その年その年で暖かかったり寒かったり、桜の満開のタイミングのときもあればほとんど咲いてないときもあったり(笑)、もうこればっかりは大自然の法則ですから仕方ありません。

でも不思議とコンディション悪い時の方が印象に残っているのはなぜなんでしょうね、、、、、、

 

 

 

いつもの通り前日夜に道場生にお願いして、バーベルのプレートとケトルベル置いてブルーシートで場所取りしてもらいました,

たぶんバーベルを重しにしてるのうちくらいじゃないでしょうか??(笑)

2015お花見バーベル.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

天気もどうにか持ち、桜も満開まずまずのスタートです。

今回は仕事の都合で東京を離れてしまった古参のメンバーが、山梨から愛知から埼玉から、、、、、また少年部を卒業した大学生、高校生、なんかも沢山顔を出してくれたり、入会したばかりの新しいメンバーもいっぱい来てくれてとても良い会になったと思います。

私は花見よりわんぱく山で、鬼ごっこの最中に消えて行く子供たちを探索している方が多かったような、、、そのたびに少年少女探索部隊を結成し出動させて、、、、それはそれで楽しかったです。(迷子の放送が流れずに良かった笑)

また準備から後片付けまで手伝ってくれたみなさん本当にありがとうございました。

また来年も盛り上がりましょう!!

2015お花見.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 

少年部専用ホームページを作った理由

少年部専用のホームページを新しく開設いたしました。
 
名称も新たに武道空手少年クラブとし、一般部との差別化を図りました。
 
武道空手少年クラブ東京 http://karate-tokyo.com/
 
最近価値観の多様化が進み、同じ武道、格闘技を志すにしても、年齢によってその目的意識はまちまちです。
 
そのニーズというものを我々指導員も意識した上で活動を進めていかなければならないのではないかと
 
思い一般部と少年部を分けてみました。
 
まあ普通に考えれば、少年野球、学生野球、ノンプロ、プロ野球、草野球、おなじ野球をやるにも目的、モチベーションはみんな違うわけですから当たり前なんですね。
 
しかし武道には根本に生涯武道という理念があります。
 
その生涯武道を体現するためにも、年齢に応じて柔軟に変化していく必要があると思うのです。
 
これから先、日本では少子高齢化時代がさらに深刻になっていきます。
 
今回関東大会で50代の方でトーナメントが組まれました。
また少年部では3年前からスタートした関節技有りのより実戦的なルール、エキスパートルールの出場者が大幅に増えました。
 
もうすでに目に見える形で時代は変化しています。
 
道場に来る全ての人が、自分自身の目的に応じて稽古でき、自己の向上を実感できるようにどんどん環境を整えて行きたいと思います。
 
小金井道場一般部では、3月からスタートしたMMAクラスに続き、今週からブラジリアン柔術クラスもスタートします。
 
さらに今、新しいクラスも構想中です。
 
その上で、ホームページも6月から大幅にリニューアル予定です。
 
ぜひお楽しみにしていてください!!
 
押忍
 
 
 
総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。
 
main_01.jpg

3.29 関東地区審査会&RF武道空手道関東大会結果

3.29関東大会.jpg

 

先日行われた空手道禅道会 関東地区審査会&RF武道空手道関東大会
 
今回大会の方は、出場人数も多くレベルも高かった分、東京勢からの入賞者は少なかったですが、みんなとても良い試合をしていました。
少年部では、六本木道場 芳賀満次郎、小金井道場 高田暖妃、大久保道場 山田健介が見事入賞して頑張っていましたね。
稽古でも頑張り屋さんの子たちがきちんと結果を残してくれたのは嬉しい限りです。
 
一般部では六本木道場秘密兵器の尾崎さんが、デヴュー戦で圧倒的な強さを見せつけて男子新人の部で優勝、またアクセスルールでは小金井道場の岩崎さんが本戦ではあと一歩のところで引き分けとなり延長で敗れてしまいましたが、素晴らしい組手内容で西川的にはMVPだったと思います。
 
 
さらに昨年度の全日本チャンピオンである工藤さんが登場。プロの格闘家でありブラジリアン柔術は黒帯、しかし禅道空手は白帯だということであえてマスターズ新人の部にトライ、対戦相手の小金井道場中村さんも他流派の空手出身ということで素晴らしい試合でした。
 
RFルールワンマッチでは、六本木道場村上さん、小金井道場田崎さん、二人とも敗れてしまいましたが、強豪選手相手に一歩も引かずに良い試合を見せてくれて、昇段の期待を彷彿させてくれました。きっとこの試合の経験から長所短所を分析して今年の全日本やチャレンジカップで活躍してくれると思います。
 
今回は一般部少年部で新人ルール、レギュラールールだけでなく、少年部エキスパートルール、アクセスルールやRFワンマッチ、さらに特筆すべきことは45歳以上のシニアルールで関東大会初のトーナメントが組まれたということです。
選手のレベルが上がってきたのと同時に選手層が厚くなり、さまざまな試合カテゴリーに挑戦する選手が増えたというのはとても素晴らしいことだと思います。
 
今年は全日本ジュニアが9月27日、全日本RFが11月3日、この二大大会が東京で行われます。そして次回の関東大会が12月開催と後半にまさしく大会ラッシュです。
 
今回の大会の結果をもとに更なる修練を積んで、次回自分自身が強くなっているという確信のもてる組手を目指しましょう!!
 
押忍
 
■Fose杯 第46回RF武道空手道関東大会 結果
◇日 時:平成27年3月29日(日)
◇場 所:台東区リバーサイドスポーツセンター 第1武道場(浅草)
◎レギュラークラス
■年中・年長の部
 優 勝 芳賀満治朗 (六本木道場)
 準優勝 田丸志庵  (横浜支部)
■小学1年生の部
 優 勝 志賀野真人 (GTジム)
 準優勝 高田暖妃  (小金井道場)
■小学2年生の部
 優 勝 高井皇輝  (蒼天塾)
 準優勝 石崎星空  (栃木道場)
■小学3年生軽量級の部
 優 勝 柳澤一輝  (千曲道場)
 準優勝 菊池獅白  (武門會)
■小学3年生重量級の部
 優 勝 佃 駿作  (入間道場)
 準優勝 山田健介  (大久保道場)
■小学4年生軽量級の部
 優 勝 天野一紀  (武道会館)
 準優勝 井上桃愛  (武門會)
■小学4年生重量級の部
 優 勝 飯田宏祈  (野田道場)
 準優勝 千葉聖士  (蒼天塾)
■小学5・6年生男子軽量級の部
 優 勝 山越夕詩  (栃木道場)
 準優勝 安西琉斗  (栃木道場)
■小学5・6年生男子重量級の部
 優 勝 岩倉克歩  (川中島道場)
 準優勝 佐伯祐輔  (中信支部)
■小学5・6年生女子の部
 優 勝 角田心菜  (中信支部)
■小学6年・中学生女子の部
 優 勝 小松望海  (中信支部)
■中学生男子の部
 優 勝 山田崚雅  (浜松道場)
 準優勝 柿沼凛音  (武門會)
◎エキスパートクラス
■小学生低学年26㎏以下級の部
 優 勝 小佐野 航 (武道会館)
 準優勝 間野巧睦  (武門會)
■小学生中学年34㎏以下級の部
 優 勝 真弓田涼介 (松代道場)
 準優勝 吉野日和  (千曲道場)
 
■小学生中学年34㎏超級の部
 優 勝 松橋武晃  (千曲道場)
 準優勝 横田来波  (中信支部)
■小学生高学年38㎏以下級の部
 優 勝 斎藤亮介  (篠ノ井道場)
■小学生高学年42㎏超級の部
 優 勝 高山 舜  (更北道場)
 準優勝 松本大和  (武門會)
■中学生男子の部
 優 勝 横川凌真 (野田道場)
 準優勝 角田 丈 (中信支部)
■中学生女子の部
 優 勝 奥寺愛美  (浜松道場)
◎一般の各部門
■男子新人戦軽量級の部
 優 勝 相良洸亮  (栃木道場)
 準優勝 中野遼平  (横浜支部)
■男子新人戦重量級の部
 優 勝 尾崎頼生  (六本木道場)
 
■女子の部
 優 勝 柳 仙香  (晴山塾)
■マスターズの部
 優 勝 工藤修久  (小金井道場)
 
■シニアの部
 優 勝 近藤一淳  (蒼天塾)
■RFアクセスルールの部
 優 勝 梨木真応  (横浜支部)
 準優勝 岩崎紀夫  (小金井道場)
■RFワンマッチの部 勝利者賞
 ・貫井義規  (武門會)
 ・冨丘竜太郎 (新町道場)
 ・水谷秀樹  (空手維新)
■特別賞
 ・依田祐季 (中信支部)
 ・奥田 要 (小金井道場)
 
総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場では新規会員募集中です。
初心者、女性、壮年大歓迎、運動不足、ストレス解消、健康増進、ダイエットまたMMAのプロや武道空手道の指導員になって活躍したいという方も随時受け付けております。
東京都小金井市、小平市、花小金井、西東京市、新宿区、港区、麻布十番、田町駅近辺でお住まい、または在学、在勤の方、ぜひご見学無料体験にいらっしゃって下さい。
 
↓総合格闘技 空手道禅道会 小金井・六本木道場、大久保道場のお問い合わせはこちら↓
0423804367                                                   
info@zendokai-tokyo.com
西川まで
 
24時間WEB予約も受け付けております。
お気軽にお問い合わせ下さい。