ホーム>禅道会東京とは

禅道会東京とは

空手道禅道会とは

DSC_5366.JPG

1999年1月、真の護身武道の追求と青少年の健全育成が可能な武道教育を確立するため設立。あらゆる局面に対応できるような武道を目指し、打撃技、投げ技、関節技などを万人が安全に習得できるように、空手の稽古体系を基に競技化されました。
発祥の地 長野県を中心に日本各地区‐中部・関東・東海・関西・中国・九州、海外にはタイ・フィリピン・ラオスに道場があり国際的に展開。
禅道会の空手は「誰でもできる空手」ということで、幼年からシニアまで7000人以上の幅広い年齢層の道場生が、それぞれの目的に合わせた稽古に取り組み、着実に成果を上げています。
また個人的にリングなどの大会に参戦し、活躍する強豪選手も多数在籍しています。

空手道禅道会の稽古体系

zendo-kai02.jpg禅道会は、総合格闘技を様々な格闘技の組み合わせ(キックボクシングと柔術とか、ボクシングとレスリングなど)とは考えておらず、最も自然な一つの格闘技としてとらえています。稽古体系として、二足歩行の原理を元に基本稽古、移動稽古、呼吸法、ストレッチが重心移動や体移動の身体バランス力、また技の威力を養う上での基本となっており、この土台の上に関連性を持った技術を練習しているのです。(こういった土台となる稽古がないのに技術をつぎはぎしても、先天的センスや才能に恵まれている一部の人間を除いては自分のモノにすることができません)
そして稽古した技術を、各人のレベルに応じて、安全性を十分に考慮したルールの試合や審査会に出場し、そこで試した事の反省点を基本の稽古(根本的なバランスや技術)に戻って練習し、土台とする。これを繰り返し行うことで、初心者で体力に自信のないものでも総合格闘技の強者への可能性が大きく開かれていくのです。

空手道禅道会東京

296583_2266246828637_1622529545_2223505_704589876_n.jpg2000年4月に長野県本部寮生として長年研鑽を積んだ日下一雄が、小金井市の公共施設を利用して支部道場として開設しました。2005年4月に新たに2代目道場長として西川享助が就任、多くの会員とともに日々研鑽を積み、2007年1月、小金井市に常設道場がオープン。空手道禅道会の東京の中心拠点として活動しています。
そして、常設道場となった小金井道場を中心に、六本木・大久保・新宿、4つの総本部直轄道場として現在150名ほどが在籍し、東京地区での普及・青少年の健全育成を連携して行なっています。また小金井道場では、ケージ(金網リング)を設置、世界的に普及しているMMAやブラジリアン柔術のクラスも開設より多角的に武道・格闘技を楽しみながら学べる環境となっています。


武道空手少年クラブ

IMG_2780.JPGいじめ、不登校、ひきこもり等の教育問題が叫ばれている昨今、2012年から中学校での武道必修化が始まります。これは礼節を重んじ心身を鍛える武道を学ぶことが現代の青少年教育に必要とされていることの証明でもあります。その武道を幼年期・少年期から身につけるということは、その後の人格形成において大変に役立つものです。禅道会では防具着用での直接打撃、投技、寝技も取り入れた実践的な空手を学びます。そうすることでバランス良く心も身体も鍛えられ、また必要最小限の痛みを知ることにより本当の強さ、優しさというものを体験を通じて身に付けられます。ぜひこの機会に禅道空手を体験してみてください。武道空手少年クラブ東京ホームページ

空手道禅道会 道場訓

dojokun.jpg


一つ、我々は、武の修業を通じ、自然体の精神を涵養すること

一つ、我々は、長上を敬し、一切衆生を尊重すること

一つ、我々は、平和和合の志を重んじ、無なる闘争を行わざること

一つ、我々は、身心を練磨し、文武両道を重んずること

一つ、我々は、拳禅一如を武道とし、生涯修業の道を全うすること


涵養(かんよう)
しっかりした正義の心、かたい道徳心
拳禅一如(けんぜんいちにょ)
肉体を鍛えると同時に精神も修養すること

BOOKS / DVD

about01.jpg 実際の格闘能力が伴わない空手は武道ではない。

空手道禅道会は、武道を体現するために、総合格闘技の中で闘うことのできる空手を確立させた。
打 撃と組技のつぎはぎの技術ではなく、打撃を中心とした身体の使い方を投げ技や寝技に応用する稽古体系によって、誰でも効果的に強くなることができる。これ は総合格闘技界に旋風を巻き起こしている禅道会の技術を、基本からバーリトゥードテクニックまで丁寧に詳解した初めての映像作品である。

監修:小沢隆 禅道会首席師範
解説:熊谷真尚 技術担当理事
発売:(株)クエスト

VHS・DVD:57分
定価 5,600円(税別)
   
about02.jpg 無意識の教育   キレる子供には、見えざる理由がある。

あなたの息子さん・娘さんは大丈夫ですか?
気付かぬうちに「歪み」が生じてはいませんか?
多発する少年犯罪・突然の家庭内暴力・急増する引きこもり・・・
「無意識」の意識化が、解決に導く!

著者:NPO法人日本武道空手道連盟 理事長
NPO法人文化教育支援協会 理事
総合格闘技 空手道禅道会 首席師範
小沢 隆

単行本:189ページ 1,890円 出版社:MCプレス
   
about03.jpg 初歩からVTテクニックまでの稽古体系を、詳しい技術解説とわかりやすい写真で説明した技術書。

打撃、寝技とともに正しい呼吸と姿勢についても細かく説明されている。
誰もが日常で行なっている「歩く」という動作から基本技術が構築されているため
万人が成果を期待できる。

-著者秋山賢治支部長の言葉-(小沢首席師範との共著)
「格闘技界初のVT技術書だと思います。初心者から参考になることを念頭に置いて作りました
誰にでもできる総合格闘技の技術書として使っていただければ嬉しく思います。」

1,700円(税抜き)BABジャパン