ホーム>禅道会東京とは>スタッフ紹介

スタッフ紹介

西川享助 道場長

201641010219.JPG

ブルースリーやジャッキーチェンに憧れて空手道場に入門しようとしたが、古武道家の父親に反対されできなかったため野球、サッカー、陸上競技、バレーボールなどスポーツに勤しむがどれも中途半端に終わり自堕落的な生活、当時流行っていたバンド活動をしながら10代を過ごしていたが、リングスやK-1などのプロ格闘技を見て幼いころの気持ちが蘇り格闘技への夢が捨てきれず、22歳で正道会館東京本部に入門、フルコンタクト空手、K-1ルールを学ぶ。空手をやっている経歴から用心棒代わりにと、六本木の外人BARで働くようになるが、毎晩酔って暴れる外国人を制しながら、実戦の場では組技技術も合わせた総合格闘技の必要性を痛感。

31歳で禅道会小金井道場に入門した。稽古量を増やすためにと、2004年4月六本木同好会を発足、前小金井道場長が体調を崩したため茶帯昇格とともに代表となり、2005年4月六本木道場に昇格、小金井道場と共に道場長に任命される。

2006年6月初段取得、自分以外の指導者も育てて行かなければと、その年の12月に小金井市に常設道場を開設。2009〜2012年 全日本RF武道空手道選手権81kg以下 級無差別級優勝、2010年二段取得。全日本チャンピオン、プロ選手を多数輩出させた指導者であるとともに、空手道禅道会の理念でもある生涯武道を体現すべく日々の稽古に現在も励んでいる。

2013年アスリートの脳波研究で知り合ったサイバーヨガ研究所の辻良文先生よりクンダリーニヨガ、ラジャヨガなどの伝統ヨガの技法を学び無敗脳ヨガ指導資格を取得、2015年台湾の玉山武館館長江玉山師父より中国武術の指導を受け、空手道のルーツ真髄を極めるべく研鑽中

またひきこもり不登校家庭内暴力自立支援施設ディヤーナ国際学園 副校長、小金井市青少年健全育成委員会中央地区委員として教育者としての活動、小金井市消防団で地域防災活動にも力を入れている。(有)ファイティングワールド 代表取締役プロ格闘技選手のマネージメント、及びイベント企画運営も手掛けている。

担当 小金井道場・六本木道場

所属 総本部
段級 二段
身長 192cm
体重 84kg
生年月日 ’72.5.26
格闘暦 空手歴23年
主な成績

’05 リアルファイティング空手道選手権予戦-82.5kg 準優勝

'05全日本リアルファイティング空手道選手権ー82.5kg以下級ベスト4

’09  全日本リアルファイティング空手道選手権マスターズ-81kg以下級優勝

'10  全日本リアルファイティング空手道選手権マスターズ無差別級優勝

'11  全日本リアルファイティング空手道選手権マスターズ81kg以下級優勝

`12 全日本RF武道空手道選手権予選 81kg以下級優勝

`12 全日本RF武道空手道選手権青年の部81以下級ベスト4

Twitter http://twitter.com/#!/dojocho

facebook http://www.facebook.com/kyosuke.nisikawa

google+https://plus.google.com/u/0/114684758601232778844/posts

Blog http://www.zendokai-tokyo.com/blog/

矢島雄一朗 道場長

矢島雄一朗高校生のときに空手道禅道会諏訪道場に入門、2000年上京烏山道場(現新宿道場に移籍)2004年からはZSTを主戦場としてグラップリングテクニックも磨き、サブミッションでの勝利を量産。2007年5月にはSWAT!11のメインイベントで、田丸慶輔を鮮やかなアームロックで下し、見事 ZSTジェネシスリーグフライ級を制した。2009年4月からは、パンクラス・ネオブラッド・トーナメントに出場。1回戦・2回戦と1ラウンドでの一本で勝ち上がり、決勝は清水清隆に判定の末敗れたものの、準優勝に輝いた。現在までの戦績は12勝8敗2分け(2無効)。

担当 新宿道場

所属 禅道会新宿道場
段級 初段
身長 165cm
体重 62kg
生年月日 '79.1.25
主な成績 '99 アマ修斗東日本バンタム級3位
'00 アマ修斗東日本バンタム級準優勝
'04 高田道場グラップリングワンマッチ2勝
'09 第15回ネオブラッド・トーナメント フライ級準優勝

 

野本一貴 指導員

2015522174133.jpg小金井道場が常設になる前から古参道場生でもある野本指導員、格闘技経験無しで入会して3ヶ月でリングの試合に出場した経験を持つ。地区大会、予選大会と優勝し、アマチュアのMMAマッチにも積極的に挑戦。確実に実力をあげてきた。

そして2011年ついに念願の全日本リアルファイティングトーナメントで優勝、今一番脂が乗っている選手。今年から来年にかけてさらなる飛躍を目指す。職業が工学博士ということもあり、理論的な指導には道場生にも好評、信頼も高い。

担当 小金井道場、六本木道場

所属 小金井道場
段級 初段
身長 182cm
体重 83kg
生年月日 '81.9.22
格闘歴 禅道会空手5年6ヶ月(2006年5月~)
主な成績 全日本リアルファイティング空手道選手権予選大会2009優勝
全日本リアルファイティング空手道選手権大会2009 準優勝
全日本リアルファイティング空手道選手権大会2011 優勝
DEEP FKT3戦1勝2敗
アマチュアDEEP 2戦2勝
ケージフォースプレミナリーファイト 1戦1勝
パンクラスゲート×2 1戦1勝
ZST Pre Stage 1戦1勝

Twitter http://twitter.com/#!/KAZU922

facebook http://www.facebook.com/Dr.Kazu

藤澤優作 指導員

2015522174614.jpg高校一年のときに空手道禅道会松本支部に入門、鍼灸師専門学校卒業とともに上京、空手道禅道会小金井道場所属となる。

類稀な寝技のセンスを持ち、小金井道 場に移籍してからは打撃も強化2011年全日本リアルファイティング空手道選手権大会では惜しくも準優勝となるが成長ぶりを示した。MMAの試合にも果敢 に挑戦して勝星を重ねている。

現在23歳の若さで今後の活躍が期待されるホープ、指導者としても小金井道場一般部、大久保道場少年部を担当、丁寧で物腰柔 らかい指導で道場生の信頼も厚い。また鍼灸師として身体を痛めた道場生のケアにもあたっている。

所属 小金井道場
段級 初段
身長 177cm
体重 75kg
生年月日 '88.4.12
格闘歴 空手7年 柔道3年
主な成績

08、2010 2011 リアルファイティング全日本予選-73キロ級 優勝
2011全日本リアルファイティング空手道選手権-73キロ級 準優勝
中部地区グラウンド戦優勝 4回
関東地区グラウンド戦優勝
2004全日本リアルファイティングアクセス高校生の部 優勝
2007茶帯トーナメント重量級の部優勝
DEEPフューチャーキングトーナメントライト級ベスト4

Twitter http://twitter.com/#!/Fuji4416

facebook http://ja-jp.facebook.com/people/Yuusaku-Fujisawa/100002384528533

blog http://blog.livedoor.jp/fujisawayusaku-nikki/

訪問鍼灸hsp http://hsp.p-kit.com/

北村裕子 指導員

2015522175025.jpg34歳で、夫娘二人とともに空手道禅道会小金井道場に入門。

当初はダイエット目的のつもりがメキメキと実力を伸ばし、全日本大会制覇、プロ格闘家デヴュー国内無敗、アメリカでのMMAタイトルマッチ挑戦と戦歴を誇るスーパーママさん。

現在は女子クラスの指導を担当、明るいムードメーカーでもある。

所属 小金井道場
段級 初段
身長 167cm
体重 52kg
生年月日 ’72.5.26
格闘歴 空手5年
主な成績

’08 全日本リアルファイティング空手道選手権 優勝

’09 全日本リアルファイティング空手道選手権 準優勝

JEWELS ROUGHSTONE GP -52kg以下級 優勝

プロ戦績6勝1敗

Wikipedia 北村ヒロコ

SHARDOG http://www.sherdog.com/fighter/Hiroko-Kitamura-45331

Twitter http://twitter.com/#!/nekomaster

Facebook http://www.facebook.com/profile.php?id=100002061981166

諏訪康浩 準指導員

201552217579.jpg小金井道場最古参のメンバーでもある、諏訪準指導員。

33歳で空手を始めて仕事の傍ら地道に稽古を続けてきたビジネスマン空手家の鏡40歳での昇段を狙う。

選手クラスとのスパーリングもこなし実力も急上昇中。少年部も精力的に指導、子供にも人気がある。

担当 小金井道場 ビジネスマンクラス 少年部

所属 小金井道場
段級 1級
身長 172cm
体重 69kg
生年月日  ’70.3.13
格闘歴 空手7年
主な成績

2009年エクスチェンジトーナメント マスターズ準優勝

facebook http://www.facebook.com/profile.php?id=100002437300965

小山純 準指導員

2015522182248.jpg仕事をしながら通う道場生が多い中、小金井道場や他の道場にも積極的に出稽古をしてめきめきと実力を伸ばして来た、小山準指導員。

2011年全日本リアルファイティング空手道選手権予選大会優勝、全日本本戦でもベスト4に残るなど努力が結果としてついてくるようになりました。

目指すは黒帯、全日本制覇。

担当 六本木道場

所属 禅道会六本木道場
段級 1級
身長 175cm
体重 73kg
生年月日 ’77.5.30
格闘歴

空手歴5年(うち禅道会2年)
柔道初段、柔術青帯
合気道6年、KRAV MAGA1年

主な成績

'11  全日本リアルファイティング空手道選手権予選
-73kg級Bブロック優勝
'11  全日本リアルファイティング空手道選手権
-73kg級ベスト4

Twitterhttp://twitter.com/#!/purekoyama

facebookhttp://www.facebook.com/purekoyama