ホーム>日々思う処我に有り>武道>4月になりました
武道

4月になりました

4月になりました。 いつもなら花見の季節、しかし今年はそうも言ってられなくなっていますね。 毎年、小金井道場主催で行っていたお花見会、残念ながら中止とさせていただきました。 できれば子供達だけでも、外で大騒ぎさせてあげたいと思っていたのですが、福島第一原子力発電所の修復が進んでいないなかで長時間課外活動をすることはできないと判断せざるを得ないといったところです。 いつもならリスクに勇気を持って立ち向かうことを教えてますけど、今回のリスクは桁が違います... また被災地の子供はもちろんのこと、都内で体育館施設で行っている武道団体はどこも稽古すらできないところが多い中で、うちはどうにか稽古続けられているわけですから、それだけでも幸せなことですからね。 なにはともあれ私が子供の頃のように、学校が終わってから日がくれるまでめいいっぱい子供が外で遊べる安全な世の中になることを節に願います。 そのためには何ができるんですかね? 何をすればいいんですかね? とりあえず動きながら考えます。 押忍

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.zendokai-tokyo.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/559

コメントする